UPDATE:2021.04.23

オンカジで麻雀は遊べない!賭けて楽しめる「オンライン麻雀」3選

オンカジコラムオンカジ雑学

結論から言うと、オンカジでの麻雀ゲームありません。

ただ、オンライン上で麻雀をプレイすることは可能で、
実際にお金を賭けて純粋にオンライン対戦を楽しむものもあります。

このようなオンライン麻雀での賭けは合法です。オンラインカジノと同じようにサイト自体は賭博が合法な国で運営されているため、日本でプレイをしても違法にはならないのです。

そこで今回はオンカジではありませんが、オンライン通して行う麻雀についてご紹介します。

1:お金を賭けてプレイ出来ちゃうおすすめオンライン麻雀

麻雀
オンライン麻雀のメリットはやはり、家で一人でいてもインターネットを通じて、4人での対戦が出来るところですね。

そんな、オンライン麻雀はリアルにお金を賭ける所謂、「賭け麻雀」とお金を賭けなず楽しむオンライン麻雀の2つに分けられます。

どちらをプレイするかは、もちろん好みでしょう。

まずはお金を賭けられるオンライン麻雀のおすすめを3つご紹介していきます。

・みんなの麻雀

・麻雀広場

・DORA麻雀

1-1:みんなの麻雀.com

みんなの麻雀.com
比較的、新しいオンライン麻雀になります。

かなり、シンプルな仕様になっていて、初心者の人にもおすすめできるサイトになっています。

他にも定期的なトーナメント戦を開催しているので、多くのプレイヤーが集まり、トーナメントを勝ち抜くことで特別ボーナスが付与されます。

・みんなの麻雀.com
・麻雀初心者が入りやすい

みんなの麻雀.com

1-2:麻雀広場

麻雀広場
ユーザーからの評価も高く、オンライン麻雀の中でも人気上位にあるサイトになります。

人気な理由として挙げられるのが、他のサイトでは海外バンクがメイン所をオンライン麻雀では楽天銀行が使える点です。

またオンカジライセンスも習得しているので信頼性も高く、サーポートも充実しています。

・オンライン麻雀で人気がある
・楽天銀行が使える
・ライセンス有り、サポート充実

麻雀広場

1-3:DORA麻雀

DORA麻雀
このサイトは上記で紹介した2サイトよりも登録数が多くオンライン麻雀界でも最大手と言われています。

頻繁にトーナメントやイベントを開催しているので、ユーザーを決して飽きさせないサービスを徹底しています。

麻雀広場と同じく、ライセンスを習得もしています。

DORA麻雀
・ユーザー登録数が多くオンライン麻雀の最大手
・小刻みにトーナメントなどのイベントを開催
・ライセンス取得有り

DORA麻雀

2:お金を賭けなくても楽しめるオンライン麻雀

ここでは、お金を賭けずにオンライン麻雀を楽しめる、おすすめサイト3つを紹介します。

賭けての麻雀が不安な人や単純に麻雀をオンラインで楽しみたい方にはおすすめです。

・麻雀格闘俱楽部Sp

・オンライン麻雀:Maru-Jan

・NET麻雀:MJモバイル

2-1:麻雀格闘俱楽部Sp

麻雀格闘俱楽部Sp
こちらの麻雀格闘俱楽部Spは日本プロ麻雀連盟認定のアプリになります。

他のアプリにない特徴として、実際のプロ雀士をアドバイザーに付けてプレイ可能な「プチプロ」という機能があります。

この機能を使うと、憧れの雀士と師弟関係にあるような感覚になり、麻雀ファンも楽しめる要素になっています。

アプリなので基本プレイは無料ですが、一部課金がありますので、お気を付けください。

・麻雀格闘俱楽部Sp
・日本プロ麻雀連盟認定
・実際のプロ雀士をアドバイザーに付けてプレイできる“プチプロ”機能がある

麻雀格闘俱楽部Sp

2-2:オンライン麻雀:Maru-Jan

オンライン麻雀:Maru-Jan
オンライン麻雀では珍しい、手牌を自分自身で触れて動かせるのが大きなメリットです。

字牌・索子・筒子・萬子とありますが、自分が好きなように並べられるのは良いですね。

全体的に本格派の麻雀を楽しみたい人には持ってこいのサイトだと感じます。
その証拠にオンラインプレイヤーも上級者が多いので、正に腕試しにと言う方が多く登録するそうです。

デメリットはポイントが貯まりにくく、なかなか無料で遊び続けるのが難しい点です。

オンライン麻雀:Maru-Jan
・手牌を自分で触って動かせる
・「THEシンプル」の王道ともいえる麻雀アプリ

オンライン麻雀:Maru-Jan

2-3:NET麻雀:MJモバイル

NET麻雀:MJモバイル
ゲーム制作で有名なSEGA提供する、オンライン麻雀サイトになります。

もしかしたら、ゲームセンターで既にプレイしているという、ユーザーも多いのではないでしょうか。

日本プロ麻雀協会が認定しSEGAが運営している、通称“MJ”と言われています。
それだけ、認知度の高いサイトになっています。

特に大きな拘りなど無ければ、基本的に無料で遊ぶことが可能になります。

練習モードやアシスト機能があるので初心者から上級者まで、幅広く楽しめるサイトになっています。

NET麻雀:MJモバイル
・日本プロ麻雀協会が認定しSEGAが運営
・iPhone・Android両方に対応
・実況や解説の声も選べるので、臨場感あふれる麻雀が楽しめる

NET麻雀:MJモバイル

3:実際、賭け麻雀はアリなのか!

賭け麻雀という言われるものは、過去に賭け麻雀を行ったとして逮捕されたケースもあるほど、正直グレーな位置付けではあります。

結論から言うと、オンカジ同様にオンライン麻雀も海外サーバーを経由した運営なので合法国である、海外では適用されません。

法的に以下の様な条例があります。。

第185条 賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。
第186条 常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。
2 賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

引用元:六法全書【Web版】

しかし、この場合は日本国内にてオンライン賭け麻雀ができるものを運営していたり、実際の雀荘などで賭け麻雀をしている場合に限ります。

特に今回、紹介したものはライセンスを保持したところなので安心して遊ぶことができますね。

世の中にはあらゆるオンカジが存在します。

「賭博罪」という罪状があることを念頭に入れとくのも大事です。

4:麻雀好きもきっとハマるおすすめオンカジサイト4選

オンライン麻雀は出来ませんが、スロットやポーカーなど、リアル賭けができ、数多くのゲーム数を誇る、オンカジサイトはギャンブル好きであれば是非、遊んでいただきたいコンテンツになっています。

今回、紹介するのは当サイトがおすすめするオンカジサイトを4選ご紹介します。

・ベラジョンカジノ

・ライブカジノ

・クイーンカジノ

・カジノシークレット

こちら4つのオンカジは初回入金ボーナスが多く、使い易く、勝ちやすいと言われているオンカジになります。

4-1:ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ
オンカジ界No1と言われる、超有名サイトになります。

初めて、オンカジをプレイされる方でも間違いないサイトになります。

決済方法 種類 手数料
クレジットカード VISA、マスターカード 2.25%
デビットカード VISA 2.25%
電子マネー口座 エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント 無料

4-2:ライブカジノ

ライブカジノ
初回入金ボーナス100%最大500ドルまで貰えるという太っ腹なライブカジノハウス。

ライブカジノハウスは他のオンカジにある、BET額や禁止ゲームの制限が一切ありません。

決済方法 種類 手数料
クレジットカード マスターカード、JCB、アメックス 2.25%
デビットカード JCB、アメックス 2.25%
電子マネー口座 エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント 無料
その他 ビットコイン 無料

4-3:クイーンカジノ

クイーンカジノ
ボーナスが豊富なオンカジなのがクイーンカジノです。

突発的なキャンペーンがあるため、ボーナスが貰えるチャンスはかなり多いいです。

決済方法 種類 手数料
クレジットカード マスターカード、JCB、アメックス 2.25%
デビットカード JCB、アメックス 2.25%
電子マネー口座 エコペイズ、アイウォレット 無料
その他 ビットコイン、銀行振込 無料

4-4:カジノシークレット

カジノシークレット
カジノシークレットは出金条件がないキャッシュバックボーナスがあるのが嬉しいポイントです。

他にも入賞確率が高いトーナメントも随時開催しています。

決済方法 種類 手数料
クレジットカード VISA、マスターカード、JCB 無料
デビットカード VISA、JCB 無料
電子マネー口座 エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント 無料

まとめ

オンカジ自体では麻雀を楽しむことは出来ませんが、オンライン上で麻雀を楽しむことは可能です。

スマホのアプリがメインにはなりますが、オンカジの様に実際に賭けることも出来れば、賭けずに、麻雀を楽しむこともできます。

オンカジコラムオンカジ雑学