BeeBetの違法性についてのアイキャッチ画像
UPDATE:2023.08.28
PR

ビーベット(BeeBet)違法性の真相!怪しい噂や悪い評判を徹底調査!

ブックメーカー
ishi
執筆者:前田修也

大学ではスポーツ科学を専攻。卒業後ヨーロッパへ渡り某ブックメーカーへ就職。約8年間働いた後、現在はオッズや試合予想について日々研究しながらライターとしても活動中。

「ビーベット怪しすぎる」
「ビーベットってぶっちゃけ違法でしょ!」

ネット上にはこのような声が多数あります。

そこで!

実際にビーベット(BeeBet)の違法性について法律を元に徹底解説していきます!

それぞれ詳しく解説していきます!



[PR]
ブックメーカーおすすめランキングBEST5

ランキング1

betway

betwayのロゴ画像

入金ボーナス

最大1万

賭け条件

1倍

ランキング2

ピナクル

ピナクルのロゴ画像

オッズの高さ

業界No.1

規制

なし

ランキング3

20BET

20BETのロゴ画像

無料の試合中継

配信数最多

視聴条件

登録のみ

ランキング4

Sportsbet.io

スポーツベットアイオーのロゴ画像

クイズキャンペーン

週最大50ドル

賭け条件

1倍

ランキング5

bet365

bet365のロゴ画像

入金ボーナス

最大1万

賭け条件

1倍

5位以降のランキングの続きを見る

ビーベット(BeeBet)自体に違法性はない

ビーベットの存在自体に違法性はありません。

会社所在国であるオランダのキュラソーの法律に則って運営されています。

BeeBetの利用規約画像
引用:BeeBet利用規約

わかりやすく例えると、ラスベガスにあるカジノみたいな感じです。

ビーベットを日本で利用すると違法ではないがグレーゾーン

日本でビーベットを利用する場合、包み隠さずお伝えすると違法でもなければ合法でもありません。

いわゆる、グレーゾーン

なぜそのように曖昧なことになってしまっているのか、過去に他のギャンブルサイトで発生した逮捕事例も踏まえて詳しく解説していきます!

現在の日本にはビーベット(BeeBet)の利用を取り締まる法律が存在しない

実際のところ、現在の日本の法律ではビーベットの利用者を取り締まることができません。

弁護士によると

「賭博罪は、犯罪の性質上、必ず複数の人間が関わる『必要的共犯』とされ、胴元と参加者という向かいあう関係の者たちが共犯となることから『対向犯』と呼ばれています。ところが、胴元であるブックメーカーは合法なので処罰できません。対向犯の一方である胴元を処罰できないのに、もう一方である参加者のみを処罰できるのか、という問題があるのです」
引用:弁護士ドットコム

要約すると、賭博罪を適用させるには、胴元と参加者の両方を処罰しなければならない(片方だけを罪に問うことはできない)。

しかし、ビーベット(胴元)は合法に運営しているため処罰の対象にはならないので、利用者のみを罪に問うことが難しい。

インターネットを取り巻く現代に適応した法整備が整い次第、完全に違法となる可能性はありそうです!

他のギャンブルサイトで発生した逮捕事例

過去にオンラインカジノの利用者3人が京都府警に逮捕される事件が発生しました。

通称、スマートライブカジノ事件。

逮捕された主な理由として

  • 日本人ディーラーがいるライブカジノをプレイできる
  • ライブカジノのチャットを通して、日本語で会話ができる
  • ライブカジノのオープン時間が日本人の生活時間に合わせている

これら3つの理由を元に逮捕に至ったようです。

最終的に3人のうち2人は略式起訴、そして1人が容疑を否認して不起訴となりました。

実際にビーベットも
・日本人向けにサービスを展開している
・ライブカジノが遊べる

このような理由で目を付けられる可能性は十分にあるので、利用には十分に注意する必要があります。

▼ブックメーカーの違法性をさらに詳しく▼
ブックメーカーの違法性を日本の法律と弁護士の見解をもとに解説!

ビーベットに怪しい噂や悪い評判が多いのも事実…(twitteや掲示板を調査)

SNSや知恵袋で利用者の声を探してみると、ビーベット(BeeBet)に対する悪い評判が多数あります。

※もちろん「BreakingDownに賭けられる」などの良い評判もありました。

怪しい評判「一生出金できない」

調査の結果、ビーベットから出金できない方が多数いることが判明。

実際にいくらか入金して$100ドルまで増やせたので出金申請してみました

ビーベットの出金申請履歴画像

私も2回申請してみましたが、2回とも出金取り消しとなってしまいました。

怪しい評判「もう2度と利用しない」

出金申請が通ったとしても、書類の提出を求められたりで着金するまでにかなり時間がかかってしまうようです。

ツイートにもある「コニベット」に乗り換えるのも1つの手かもしれません。

コニベットは出金スピードが速い上に、BreakingDownRIZINに賭けることもできるのでビーベットの代わりには正直もってこいのサイトです。

怪しい評判「勉強代だと割り切る」


ビーベットでは一定額以上の入金で「RIZIN」や「BreakingDown」の試合視聴(PPV)の権利が貰えるキャンペーンが行われていることが多いのですが、どうやら権利が貰えなかった方々が続出で半炎上状態!

実際になんjなどのまとめサイトにも取り上げられていました。

安心して遊べるおすすめブックメーカー3選

なんか怪しいと思う前に!

初心者の方でも安心して遊べるおすすめブックメーカー3選を紹介していきます!

おすすめ①:betway(ベットウェイ)

betwayの詳細画像

人気度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
ボーナス ★★★★★
サポートの質 ★★★★☆

良いところ

  • 試合が無料で視聴できる
  • フリーベットが高頻度で貰える
  • 日本人向けサービスに力を入れている

残念なところ

  • オッズの高さは平均レベル
  • 日本での知名度はまだ少ない
  • サポートの場所がわかりにくい

betway(ベットウェイ)は登録するだけで無料で試合配信の視聴ができるブックメーカーです。

実際にリアルタイムで試合を視聴しながら賭けれるので、かなり便利!

betwayにある賭け方の種類画像

フリーベットが貰える頻度もダントツで他のブックメーカーよりも多く、実際に私は毎週約1,600円のボーナスを貰いながら遊んでいます!

入金ボーナス額は、入金額の100%で最大10,000円のフリーベットを用意。

貰ったフリーベットを使って得た利益はそのまま出金も可能なので、稼ぎたい方にもってこいのブックメーカーです!

▼betwayの詳細はコチラ▼
betwayの良い&悪い評判を口コミを元に大公開!登録方法や入出金方法についてもわかりやすく解説!

おすすめ②:Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

スポーツベットアイオーの詳細画像

人気度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
ボーナス ★★★★☆
サポートの質 ★★★★☆

良いところ

  • 毎週ボーナスチャンスがある
  • 試合数が豊富
  • 高オッズの競馬にベットできる

悪いところ

  • エコペイズが使えない
  • サポートが微妙
  • 若干サイトが重い

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)に「入金不要ボーナス」、「入金ボーナス」は残念ながらありません。

しかし、誰でも参加可能なフリーベットボーナス獲得キャンペーンが熱い

キャンペーン ボーナス額 ボーナス
賭け条件
開催頻度
4-3-フリー 最大
50ドル
1倍 毎日
フリー6-6 最大
10万ドル
1倍 週1回

フリー6-6の質問の例

「フリー6-6」に至っては毎週出題されるクイズに全問正解すると、最大1300万円相当のフリーベットが貰えちゃう!

参加条件はなし!

登録している方ならどなたでも参加できちゃいます。

実際に参加してみた結果…
6-6の結果画面

結果は6問中3問正解でした。

挑戦者、求む!

▼スポーツベットアイオーのボーナスの詳細▼
スポーツベットアイオーの全ボーナス徹底解説!毎日最大50ドル相当をクイズに正解できれば貰える!

おすすめ③:bet365

bet365の詳細画像

人気度 ★★★★☆
使いやすさ ★★★★☆
ボーナス ★★★★★
サポートの質 ★★★★★

良いところ

  • ベットできる試合数が多い
  • スポーツ観戦目的で利用できる
  • 初心者も安心して利用できる

残念なところ

  • 慣れるまで少しだけ使いにくい
  • ベット規制されることがある

bet365は試合のライブ視聴にも優れたブックメーカーです。

無料視聴可能な試合スケジュールを事前に把握しておくことができるのは非常に便利!

賭け条件1倍の最大10,000円のフリーベットボーナスが貰えるのもありがたい。

人気スポーツのみならず、競馬にも力を入れているのが印象的です。

日本のオッズよりも高い事が多いので、普段JRAで馬券を購入している方はbet365を使うのをおすすめします。

▼bet365の詳細▼
bet365の良い&悪い評判や口コミを大公開!ボーナス情報の詳細や入出金方法もわかりやすく解説!

まとめ

ビーベット(BeeBet)は違法ではないが、日本から利用する場合完全に合法とも言えないグレーゾーンというのが結論です。

現状逮捕される心配は少ないですが、使うか使わないか判断するのは皆さん次第!

悪い評判や怪しい噂が気になるのであれば、RIZINやブレイキングダウン(BreakingDown)の試合にも賭けられる「コニベット」に乗り換えるのも断然ありです!

ブックメーカー