オンカジ クレイジータイム
UPDATE:2021.05.24

人気急上昇中!オンカジ「クレイジータイム」初心者もわかるHowToガイド!

クレイジータイム

クレイジータイムというカジノゲームをご存じでしょうか。
クレイジータイムはカジノゲームの中ではかなり新しいゲームですが、急速に人気が高まっており、既に日本でも高い人気を誇っています。
クレイジータイムは運のみで決まるシンプルなゲームであり、初心者でも楽しめることでしょう。
クレイジータイムに興味がある方、クレイジータイムについてより詳しくなりたいと思っている方は、ぜひ当記事をご参考ください。

1:クレイジータイムとは

クレイジータイム
クレイジータイムとは、ベースゲームと4つのボーナスゲームからなる、完全に運勝負のオンラインカジノ(以下オンカジ)ゲームです。2020年にライプカジノの大手プロバイダーの1つである「エヴォリューションゲーミング社」がリリースしたゲームで、史上最高の制作費用をかけたとされており、ドリームキャッチャーやモノポリーライブといった既存のゲームの要素も詰め込まれています。

リリースされて間もない新しいゲームですが、急速に広まっており、日本でも今や人気ゲームの1つとなっています。また、2021年5月現在で非常に多くのオンカジでプレイすることができ、普及の早さが伺えます。

詳しくは後述しますが、完全に運のみのシンプルなゲームでありながら、一攫千金が狙え、ボーナスゲームが豊富な点が特徴です。以下、ルールや攻略法について述べていきます。

2:クレイジータイムのルール

クレイジータイムのルール
クレイジータイムは、ベースゲームと4つのボーナスゲームで構成されています。以下、それぞれのルールを解説していきます。

ベースゲーム

ベースゲームのルールは、ホイールが止まった場所にベットしていたプレイヤーが勝ちという、非常にシンプルなものです。プレイヤーはホイールの回転前にベットエリアにチップを置きます。ベットエリアは、「1・2・5・10」の4つの数字エリアに加えて「コインフリップ」「パチンコ」「キャッシュハント」「クレイジータイム」という4つのボーナスゲームエリアの計8か所となります。

ベットした後、ホイールの上にあるスロットが回転し、このスロットによってどれか一つの倍率が2~50倍アップします。後述するボーナスゲームを含めた豊富なマルチプライヤーがクレイジータイムの最大の特徴だといえるでしょう。

数字エリアに止まった場合、「ベット額×数字」を得ることができます。ベットしたマネーも返ってきます。例えば、10に2ドル賭けて10のエリアに止まったら、プレイヤーは22ドル入手できます。先述のスロットによってエリア10の倍率が変わっていたら、それも加味されます。

ボーナスゲームに止まった場合、配当を決めるボーナスゲームが始まります。以下、それぞれのルールについて説明します。

ボーナスゲーム①:コインフリップ

コインフリップは、表が赤、裏が青のコインをトスし、出た方の倍率が配当となるボーナスゲームです。画面上に赤と青のコインが表示されており、それぞれに倍率が記載されています。倍率は2~100倍となっています。

ボーナスゲーム②:パチンコ

パチンコは、ディーラーがパチンコ台の上から玉を落とし、落ちた先の数字が配当にかけられます。玉を落とす場所はルーレットで決定します。倍率は3~200倍となっていますが、「DOUBLE」に玉が入ると各倍率が2倍され、再度玉を落とします。DOUBLEが複数回続けばそれだけ倍率も増えていくため、夢のあるボーナスゲームでしょう。

ボーナスゲーム③:キャッシュハント

キャッシュハントは、鳥やどんぐりなどのターゲットを選んで大砲を発射し、その裏面に書いてある倍率が配当にかけられます。倍率は5~500倍となっています。

ボーナスゲーム④:クレイジータイム

クレイジータイムは、ゲーム名ともなっていますがボーナスゲームの1つでもあり、特殊なマネーホイールを用いたボーナスゲームです。青・黄色・緑の矢印があり、プレイヤーその中から1つを選択します。ルーレットが回転し、選択した矢印が止まった先の数字が倍率として配当にかけられます。倍率は10~200倍ですが、パチンコ同様に、「DOUBLE」や「TRIPLE」に止まれば配当がどんどん上がっていきます。4つのボーナスゲームの中で最大の目玉といわれています。

3:クレイジータイムの流れ

クレイジータイムの流れは非常にシンプルで、プレイヤーはベットする金額とベットするエリアを決めるだけです。大きく分けて以下の2段階で進んでいきます。

1,ベットエリアにチップを置く。ベットエリアは「1・2・5・10」の4つの数字エリアと「コインフリップ」「パチンコ」「キャッシュハント」「クレイジータイム」の4つのボーナスゲームからなる計8つのエリアで構成されている。

2,ホイールが回転し、ベットしたエリアに止まれば配当獲得。ボーナスゲームのエリアであればボーナスゲームに移行し、結果によって配当に倍率がかけられる。また、ホイールが停止する前に上部のルーレットが回転し、倍率がかけられるエリアとその倍率が決まる。

4:クレイジータイム攻略

クレイジータイムは完全に運のみで勝敗が決まるゲームであるため、残念ですが必勝法のようなものは存在しません。しかし、1つのセオリーとして「ボーナスゲームを狙う」ということが挙げられます。

クレイジータイムはボーナスゲームによる高額配当が魅力のゲームであり、ボーナスゲームと通常の数字エリアでは配当が大きく異なる可能性が高いです。ボーナスゲーム自体も全体の6分の1を占めているため、6回に1回は何かしらのボーナスゲームが起きることが期待できます。

そこで、ボーナスゲームを狙い、ある程度負けが続いても高い配当によって一気に取り返すというセオリーに繋がってきます。

5:クレイジータイムが遊べるオンカジ

先述のとおりクレイジータイムは多くのオンカジでプレイ可能なゲームとなっています。本章では、その中でも特におすすめのオンカジを紹介します。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノはオンカジの最大手ともいえるサイトであり、多くのユーザーが利用していることでしょう。日本語のカスタマーサポートも充実している点が魅力で、初心者にもおすすめです。クレイジータイム以外のゲームも楽しむ方に特におすすめです。

ベラジョンカジノについてはコチラ↓↓

下記より登録すれば30ドルの入金不要ボーナスがゲットできる!

ベラジョンを見に行く(オフィシャルサイトへ)

エンパイアカジノ

エンパイアカジノ
エンパイアカジノはライブカジノの種類が豊富なオンカジです。9つのライブカジノが用意されており、それぞれ異なったライブカジノの雰囲気を味わうことができるでしょう。

エルドアカジノ

エルドアカジノ
エルドアカジノは提携しているソフトウェア会社が多いことが特徴のオンカジです。一般的に、提携しているソフトウェア会社が多いほどプレイできるゲームの種類は多くなります。マニアックなものも含めて様々なゲームをプレイしたい方には適したオンカジだといえるでしょう。

エルドアカジノ評判についてはコチラ↓↓


エルドアカジノを見にいく(オフィシャルサイトへ)

まとめ

クレイジータイムは2020年にリリースされたばかりのゲームですが、既に多くのオンカジに導入されており、急速に人気が高まっています。プレイヤーはベットするエリアにチップを置くだけで、勝敗も運のみで決まるという非常にシンプルなゲームですが、ルーレットやボーナスゲームといった、配当が大きく変わる要素が豊富である点が魅力です。

ドリームキャッチャーやモノポリーライブといったゲームの要素を持つため、これらのゲームを楽しめた方はドリームキャッチャーも楽しめるかと思います。既に人気ゲームの1つとなっていますので、プレイしたことのない方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

クレイジータイム