スリンゴ Slingo Showdown
UPDATE:2021.05.31

スリンゴ×ポーカー「Slingo Showdown」で勝つためのポイントを紹介!

スリンゴ

スリンゴの1つである「Slingo Showdown」をご存じでしょうか。
「Slingo Showdown」は、スリンゴとポーカーを合わせたようなゲームで、スリンゴの達成度合いとポーカーの役の強さ両方から配当が決まることが特徴のスリンゴです。
また、最低ベット額が0.1ドルという、数あるスリンゴの中でも少額から始められるという強みを持ちます。
当記事では、「Slingo Showdown」の概要や攻略方法について紹介していますので、スリンゴについてより詳しくなりたい方、スリンゴでより勝てるようになりたい方、「Slingo Showdown」をプレイしようと考えている方はぜひ当記事をご参考ください。

1:スリンゴの「Slingo Showdown」とは

Slingo Showdown
「Slingo Showdown」とは数あるスリンゴの中のゲームの1つです。スリンゴとは、スロットとビンゴゲームを合わせたようなゲームであり、ベラジョンカジノをはじめとする一部のオンカジでのみプレイ可能なゲームです。その中でも「Slingo Showdown」はポーカーの要素を含んでいるという点が特徴的なスリンゴです。

カードを5枚ずつ引いていき、数字が一致しているマスがあれば穴を空けるという流れは通常のスリンゴと同様ですが、「Slingo Showdown」ではその5枚でポーカーの役を作ります。スリンゴの結果がいまいちでも、ポーカーの役が強ければ高額配当を受け取ることができます。合計10回カードが配られ、その10回の中でどれだけスリンゴを達成できたら、どれだけ強い役を作れたかで配当が決まります。
強い役
また、10回終わった後、追加でお金を払うことでカードを引く(追加スピン)ことができない点も特徴的です。

多くのスリンゴでは、指定された回数カードを引いた(ディールした)後、追加スピンを選択できます。追加スピンに必要な金額はゲームによっても、追加スピンによって得られる可能性のある金額の大小によっても変化します。そのため、あと一回で当たる可能性のある時など、金額と相談しながら追加スピンの選択をとることがあります。

場合によってはより大きな利益を与えてくれたり、逆転勝ちをさせてくれたりすることもありますが、追加スピンをした結果何も得られなかった場合、ただ資金を失うだけになるというリスクも備えています。無暗に行うものではなく、確率を考慮した上で、リスクとリターンを理解して判断をすることが必要です。

「Slingo Showdown」ではその追加スピンができず、決められた回数内での勝負になります。そのため、追加スピンによって逆転などはできませんが、予想以上の出費にならないというメリットもあります。追加スピンができないという特徴は一長一短だといえるでしょう。

「Slingo Showdown」のRTPは95.9%で、ベット下限は0.1ドルです。少ないベット額からプレイできますが、4ライン以上スリンゴを達成する必要があるため、3ライン以下で配当がもらえるスリンゴと比べて当たりにくいゲームです。どちらかといえばある程度資金を投じて高額配当がもらえるのを待つゲームといえるでしょう。

2:スリンゴの攻略方法

本章では、一般的なスリンゴにおける攻略方法を記載していきます。当記事で紹介している「Slingo Showdown」に限ったことではありませんが、スリンゴはプレイヤースキルや戦術で勝率が変動するゲームではないため、必勝法のようなものは存在しません。ここで紹介する攻略方法とは、1度のゲームの勝率を上げるためのものではなく、トータルで利益をより多く獲得するための方法を指します。

高配当なゲームを狙う

1つ目の攻略法は、高配当を狙うことです。ゲームにもよりますが、一般的にスリンゴはすぐに勝てるゲームではなく、ある程度負けが続いても1度の勝ちで巻き返すことができるゲームです。そのため、ある程度高配当なゲームを選ぶことをおすすめします。同じスリンゴでも、ゲームによっては独自の要素で配当が跳ね上がることもあるので、事前に調べておきましょう。

リスクを減らすためにフラットベットを採用する

2つ目の攻略法は、ベット額を統一する「フラットベット」を採用することです。スリンゴは基本的に運のみで勝敗で決まるゲームのため、「勝率が高い状況だからベット額を増やす」ということは起こりません。1回の当たりまでに負けが続くことも多く、ベット額を増やしてしまうと負け続けた場合の負担が大きくなります。そのため、負けた時でもベット額を増やすということはしないようにしましょう。

ただ、ベット額を減らすことは問題ありません。配当は減ってしまいますが、同じ金額でプレイできるゲームの回数が増えるため、勝ちが生じる可能性が上昇します。

3:「Slingo Showdown」の攻略方法

本章では前章の内容を踏まえて「Slingo Showdown」の攻略方法を記載します。前章と同様に、1度のゲームの勝率を上げるためのものではなく、トータルで利益をより多く獲得するための方法であることにご注意下さい。

ベット額を低めに設定する

「Slingo Showdown」をプレイする際は、ベット額を低めに設定することをおすすめします。その理由は、「Slingo Showdown」は4ライン以上スリンゴを達成してはじめて配当がもらえるゲームであり、追加スピンができないことからも、配当をもらえる可能性が比較的低いゲームです。しかし、ポーカーの役によっては最大で4500倍の配当がもらえる可能性がある、どちらかといえばハイリスクハイリターンのゲームです。

そのため、ベット額を高く設定してしまうと、負けが続いた時の負担が大きくなり、最悪の場合最初の勝ちがくる前に資金が尽きてしまう可能性があります。幸い「Slingo Showdown」は低いベット額でもプレイできるため、低いベット額で、前章で述べたフラットベットを取り入れるとよいでしょう。

4:「Slingo Showdown」が遊べるオンカジ

「Slingo Showdown」が遊べるオンカジは以下で紹介する2サイトのみであるため、必然的にどちらかを利用することになります。どちらも数あるオンカジの中で人気・実績共に十分なサイトで、初心者から上級者までおすすめできます。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノは、カジノに馴染みのない日本で非常に高い評価を得ているオンラインカジノであり、最大手といっても過言ではないサイトです。人気や知名度による安心感だけでなく、日本語でのカスタマーサポートが充実している点も特徴として挙げられます。ユーザーからも、対応がよいという声が多く見られます。

また、日本人限定のキャンペーンやイベントも実施されています。日本人にはカジノはあまり馴染みがありませんが、ベラジョンは知名度があり、日本人が楽しく安心してプレイできるような体制ができています。「Slingo Showdown」だけでなく、様々なゲームをプレイする際におすすめできるオンラインカジノです。
ベラジョンカジノについてはコチラ↓↓

下記より登録すれば30ドルの入金不要ボーナスがゲットできる!

ベラジョンを見に行く(オフィシャルサイトへ)

インターカジノ

インターカジノ
インターカジノは、ベラジョンカジノと同じ会社が運営しているオンラインカジノで、こちらもキュラソーライセンスを獲得している信頼性の高いサイトです。20年以上の運営実績を持つオンラインカジノで、口コミからも多くの利用者が安心して利用していることが伝わってきます。

また、登録ボーナスやリベートボーナスの評判もよく、入出金方法も豊富といった強みを持っています。ベラジョン同様、こちらも広くおすすめできるオンラインカジノです。

下記より登録すればウェルカムキャッシュで最大500ドル!

インターカジノを見に行く(オフィシャルサイトへ)

まとめ

スリンゴとは、スロットとビンゴゲームを合わせたようなゲームであり、中でも「Slingo Showdown」はポーカーの要素を兼ね備えていることが特徴です。ポーカーの役によっては大きな配当が狙えますが、どちらかといえばハイリスクハイリターンのゲームであるため、ベット額を低めに設定するなど、リスクを抑えることが大切です。

「Slingo Showdown」が遊べるオンカジはベラジョンカジノとインターカジノの2つのみですが、どちらも人気・実績共に十分な、万人におすすめできるオンラインカジノです。「Slingo Showdown」をやってみたいと思ったら、是非どちらかを利用してみましょう。

「スリンゴ」の基本情報は下記記事をチェック!

スリンゴ