オンカジ Wストリート5ベット法
UPDATE:2021.10.13

【オンカジ攻略】勝率81%!Wストリート5ベット法のやり方やシミュレーション結果などをまとめて解説!

賭け方(ベット方法)

オンカジのルーレットで遊ぶ際に、高い勝率を維持しながらコツコツと利益を積み上げたいプレイヤーには「Wストリート5ベット法」がおすすめです。Wストリート5ベット法はルーレットで使用できるベット戦略のひとつで、約81%の勝率でゲームを進めていけることが魅力です。

また、記憶力や計算能力、複雑な操作などは一切必要ないので、攻略法を知ったその日から誰でも簡単に実践できます。オンカジのルーレットで遊ぶなら、知っておいて損はない攻略法です。

そこで、当記事ではWストリート5ベット法のやり方や勝率、利益などの基本事項をご紹介しながら、実践シミュレーションの結果やメリット・デメリットについてなどをまとめて解説します!

ぜひ当記事を参考に、Wストリート5ベット法を自分のカジノ戦略のひとつに取り入れてみてください。

1:Wストリート5ベット法のやり方

Wストリート5ベット法のやり方

はじめに、Wストリート5ベット法のやり方について解説します。

Wストリート5ベット法はその名の通り、5ヶ所にWストリートベットするルーレット攻略法です。

Wストリートベットとは縦2列に並んだ6個の数字にまとめてベットする賭け方で、以下の画像のようにチップを置くことで6個の数字をカバーできます。

Wストリートベット

Wストリートベットができる場所は全部で6ヶ所ありますが、Wストリート5ベット法ではその6ヶ所のうち任意の5ヶ所にWストリートベットします。

Wストリート5ベット法

自分の好きな5ヶ所にWストリートベットできたら、Wストリート5ベット法の手順は全て完了です。ベットする5ヶ所はゲームごとに変更しても問題ありません。ただし、確率を重視するなら同じ5ヵ所にベットし続けた方が良いかと思います。

やり方だけを見ると非常に単純な戦略のように感じますが、ベットした数字に当選すればしっかりと利益を上げることができますよ!

2:Wストリート5ベット法の勝率と利益

Wストリート5ベット法の勝率と利益

Wストリート5ベット法は、任意の5ヶ所にWストリートベットするというシンプルな戦略です。しかし、カバーしている数字は合計30個で当選確率が高く、どの数字に当選しても確実に勝てるようになっています。

ここでは、Wストリート5ベット法の勝率や利益について詳しく解説します。

2ー1:合計30個の数字をカバーするので勝率は約81%!

Wストリート5ベット法では37個の数字のうち30個にベットするので、1ゲームあたりの勝率は30 ÷ 37 × 100=81.0…≒約81%です。勝率が80%を超えているということでかなり手堅い攻略法となっています。

また、当選しなさそうなエリアを避けてWストリートベットできれば、さらに勝率を上げることができるでしょう。ここからは個人的な意見ですが、空回しを数十ゲーム行ってコールドナンバーを含むエリアを避けてWストリートベットすると良いかと思います。

2ー2:1ゲームあたりの利益は1$固定

Wストリート5ベット法ではWストリートベットを使用し、1ゲームあたりで5ヶ所にベットします。1$ずつベットすると1ゲームで5$を賭けることになります。Wストリートベットでは当選したときの配当は6倍なので、当選した場合の1ゲームあたりの利益は1$で固定です。

ただし、利益額はベットする金額でコントロールすることができ、1ヶ所に10$ベットすれば利益は10$固定になります。自分の資金に応じて利益額を調整できるところもWストリート5ベット法の魅力のひとつです。

3:Wストリート5ベット法の実践シミュレーション

実践シミュレーション

ここまでで、Wストリート5ベット法は勝率が高く、当選すれば確実に利益が出せるとご紹介しました。しかし、いくら計算上で勝率が高いとはいえ、実際に活用して勝てなければ攻略法に意味はありません。

プレイヤーが最も気になるのは、「Wストリート5ベット法が本当に勝てる攻略法なのか?」ということではないでしょうか。

そこで、Wストリートベット法が有効な攻略法なのかどうかを、実際に50ゲームをシミュレーションして調べてみました!今回使用したゲームはRELAX GAMING社の『Roulette Neo』で、1ヶ所あたり1$の合計5$を1ゲームでベットしてゲームを進めています。

それでは早速、Wストリート5ベット法のシミュレーション結果を見てみましょう!

【Wストリート5ベット法を50ゲームでシミュレーションした結果】

ゲーム数 勝敗 損益(€) 累計損益(€) ゲーム数 勝敗 損益(€) 累計損益(€)
1 +1 +1 26 +1 -4
2 -5 -4 27 +1 -3
3 +1 -3 28 -5 -8
4 +1 -2 29 +1 -7
5 +1 -1 30 +1 -6
6 +1 0 31 +1 -5
7 +1 +1 32 +1 -4
8 +1 +2 33 +1 -3
9 +1 +3 34 +1 -2
10 +1 +4 35 +1 -1
11 -5 -1 36 +1 0
12 +1 0 37 +1 +1
13 -5 -5 38 +1 +2
14 +1 -4 39 +1 +3
15 +1 -3 40 -5 -2
16 -5 -8 41 +1 +1
17 +1 -7 42 +1 0
18 +1 -6 43 +1 +1
19 +1 -5 44 +1 +2
20 +1 -4 45 +1 +3
21 +1 -3 46 +1 +4
22 +1 -2 47 +1 +5
23 -5 -7 48 +1 +6
24 +1 -6 49 -5 +1
25 +1 -5 50 +1 +2

50ゲームのシミュレーションの結果、Wストリート5ベット法によって+2$の利益を出すことができました。全体の勝率は84%で理論値よりも高い数値ですが、あと1回どこかで負けていれば最終損益がマイナスになっていました。
したがって、Wストリート5ベット法で勝利するためには全体で約84%以上の勝率が必要であることがわかります。
さらに、シミュレーションの中で注目するポイントは「累計損益が緩やかに変動していること」です。Wストリート5ベット法は利益が1$固定となっており、損益の増え方が非常に緩やかになっています。
また、負けたときの損失額も5$で固定なので、いきなり大きくマイナスになることもありません。
Wストリートベット法は急激に損益が変動しないことが大きな特徴で、長期戦でルーレットを楽しみたい人におすすめできる攻略法だと言えます。
なお、YouTubeにはWストリート5ベット法を実践した動画がアップされているので併せてご覧いただけるとイメージしやすいかと思います。

4:Wストリート5ベット法のメリットとデメリット

Wストリート5ベット法のメリットとデメリット

Wストリート5ベット法は上手に正しく実践できれば勝てる攻略法です。また、他の攻略法に比べて連敗したときのダメージも少なめで、手堅く勝ちたいときに最適な攻略法です。

ただし、Wストリート5ベット法にいくつかのメリットがある一方で、デメリットも存在することは否めません。メリットとデメリットの両方を頭に入れておくことで、Wストリート5ベット法を最大限に有効活用できるでしょう。

ここでは、Wストリート5ベット法のメリットとデメリットについてご紹介します。

4ー1:メリット①勝率が高くて長期戦に最適

Wストリート5ベット法は勝率が約81%と高く、長期戦でコツコツと利益を積み重ねたいときに適した攻略法です。勝率が高いというのはそれ自体で攻略法としてのメリットが大きく、ルーレットにあまり自信がない初心者の方が実践しても再現性が高いでしょう。

また、空回しができない状況でルーレットの出目を様子見したいときにも活用できるなど、さまざまな場面で使用できることもメリットです。

4ー2:メリット②損益の変動が緩やか

Wストリート5ベット法は1ゲームあたりのベット額が比較的小さく、負けても急激に損失が膨らむことはありません。その分、勝利した際の利益も小さいですが、ゲームを進めていくうえで損益の変動が緩やかになるという特徴があります。

オンカジを始めたての時期は、あまり軍資金を用意できずに早々と資金が底をついてしまうことも多々あります。ルーレットのコツを掴むまでは、損益の変動が緩やかなWストリート5ベット法でプレイすると良いかもしれません。

4ー3:メリット③シンプルな戦略で初心者でも簡単

Wストリート5ベット法は5ヵ所にWストリートベットするだけのシンプルな戦略なので、カジノ初心者でもすぐに実践できる攻略法です。また、高額な軍資金を用意する必要もなく、比較的少ない資金から実践できることもメリットのひとつです。

さらに、選択する5ヶ所は任意に変更できるので、ホットナンバーやコールドナンバーのようにルーレットの出目の様子を見ながらベットする場所を選ぶと、初心者でも勝率を上げることができるでしょう。

4ー4:デメリット①大きく勝つには時間がかかる

Wストリート5ベット法は基本的にコツコツと利益を積み上げていく戦略なので、大きく勝つためには時間がかかるというデメリットがあります。

Wストリートベット法を用いて短時間で大きく勝ちたいときは、1ヶ所あたりのベット額を上げると良いでしょう。また、連敗してしまったときや調子が良いときを見計らって大きくベットするのも効果的です。

4ー5:デメリット②連敗すると取り返すのが難しい

Wストリート5ベット法では、1回の負けを取り返すために5回勝つ必要があります。したがって、早い段階で負けを重ねてしまうと取り返すのが難しくなります。
勝率が80%を超えているとはいえ、連敗するリスクは考慮しておく必要があります。もしもWストリートベット法で負けがこんできたら、早めに戦略を切り替えることをおすすめします。

5:まとめ

今回はルーレットで使用できる攻略法「Wストリート5ベット法」についてご紹介しました。Wストリート5ベット法は高い勝率でコツコツと利益を積み上げていくタイプの攻略法で、堅実なプレイを目指す人におすすめの攻略法です。また、あまり大怪我をしたくないときや長期戦を見越しているときにも最適だと思います。

他の記事でもさまざまな攻略法を紹介しているので、自分にあった攻略法でオンカジのカジノゲームを楽しんでください!

賭け方(ベット方法)