ポーカー ディーラー
更新日:2024.05.23
PR

ポーカーの美人ディーラーBEST3 | 仕事内容&ガチ年収も公開

ポーカー

近年では、日本人のプロポーカープレイヤーやカジノディーラーの登場により、アミューズメントカジノが日本でも増えてきました。

もともとポーカーは世界中で人気があり、日本にはカジノを学ぶための養成学校があるほどで、仕事の選択肢の1つとして、ポーカーディーラーを目指す方も増えているのではないでしょうか。

ポーカーディーラーの仕事は、カードを配ったりチップを集計したり、ゲームの進行には欠かすことのできない重要な役割を担っています。

ぜひ、最後までご覧ください。この記事では、大きく分けて上記3つの内容を紹介します。

ポーカーやカジノが好きで、仕事としてたずさわりたい方や、海外でも需要のある仕事を探している方は、ぜひ最後までご覧ください。

現役の美人日本人ポーカーディーラーを紹介

ポーカー ディーラー

オンラインカジノでブラックジャックやポーカーなどのライブカジノでは美男美女が中心にディーリングを行っていると思いませんか?

実際、ディーラーさんが美人だったらポーカーのやる気も倍増しますよね!

そこで本章では、男性必見な目の保養になる美人日本人ポーカーディーラーを3名紹介します。

美人ディーラー①れあさん

ポーカー ディーラー

れあさんはディーラーとして有名な方で、国内最大規模のポーカー全国大会、JOPTで生放送の司会を担当されていました。

ポーカー ディーラー

現在は、本場のカジノにディーラーとして勤務するため、海外にいっているみたいですね。

今後のポーカーディーラーとしての活躍が楽しみです!

美人ディーラー②みなみさん

ポーカー ディーラー

みなみさんは、渋谷にある渋谷ギルドと言うアミューズメントカジノで働いているディーラーさんです。

ポーカーユーチューバーで有名な、マサキングさんの動画でディーラーとして何度か出演しており、ディーリングも上手で進行もスムーズに行われていました。

ハーフのような顔立ちで美人なディーラーさんです。

ポーカー ディーラー

機会があれば渋谷にポーカーをプレイしに行きたいですね。

美人ディーラー③MAIKOさん

ポーカー ディーラー

MAIKOさんは、ポーカーユーチューバーとして有名な「ヨコサワ」さんと一緒に写真をとっていたり、学生選手権のポーカーディーラーをやったりとポーカー界のベテランディーラーです。

ポーカー ディーラー

MAIKOさんのような美人な方がディーリングしているところを見てみたいですね!

現在の情報は掴めなかったので、なにをしているかはわかりませんが、ぜひ一度お目にかかってみたいです!




《限定》入金不要ボーナス

入金不要ボーナス:$50賭け条件:30倍
出金上限:$120
ボーナスコード:on-casi
入金不要ボーナス:¥5,000 or $50賭け条件:40倍
出金上限:¥12,000 or $120
ボーナスコード:on-casi
入金不要ボーナス:¥7,500賭け条件:30倍
出金上限:¥18,000
ボーナスコード:on-casi
入金不要ボーナス:¥5,000賭け条件:1倍
出金上限:¥15,000
ボーナスコード:on-casi
入金不要ボーナス:¥5,000 or $50賭け条件:30倍
出金上限:¥12,000 or $120
ボーナスコード:on-casi50
入金不要ボーナス:¥1,500 + フリースピン60回賭け条件:1倍
出金上限:¥15,000
ボーナスコード:なし
入金不要ボーナス:$35賭け条件:20倍
出金上限:$100
ボーナスコード:なし
入金不要ボーナス:¥5,000 or $50賭け条件:30倍
出金上限:¥12,000 or $120
ボーナスコード:on-casi
入金不要ボーナス:¥5,000 or $50賭け条件:30倍
出金上限:¥12,000 or $120
ボーナスコード:on-casi
入金不要ボーナス:¥5,000 or $50賭け条件:30倍
出金上限:¥12,000 or $120
ボーナスコード:on-casi
入金不要ボーナス:¥5,000 or $50賭け条件:30倍
出金上限:¥12,000 or $120
ボーナスコード:on-casi

ポーカーディーラーの仕事内容と年収

ポーカーディーラーはカードを配ったり、チップを集めたりする以外でも審判のような役割をし、ゲームの進行を務める重要な存在です。

  • トランプを配る
  • トランプをシャッフルする
  • トランプが52枚あるか数える
  • 賭けられたチップを数える
  • プレイヤーの発声を聞き取る(アクションの際)
  • プレイヤーのイカサマを見張る

主なポーカーディーラーの仕事は上記の通りです。
ポーカーディーラーというのは仕事が多くて大変なうえ、身だしなみやマナーにも気をつかい、プレイヤーを楽しませる配慮まで求められます。

しかし最高のサービスを提供し、遊びに来たゲストたちから「楽しかった。」と言われた時の喜びには、大きなやりがいを感じるはずです。

>>ポーカーのルールをめちゃめちゃ分かりやすく解説

ポーカーディーラーは年収1000万越えも可能!でも実は時給千円!?

ポーカー ディーラー

ポーカーは華やかなイメージがあり、お金持ちの遊びだと認識している方もいるようですが、ポーカーディーラーの稼ぎの方はどうなのでしょうか。

ポーカーディーラーの収入は、日本のアミューズメントカジノで働く場合と、海外のカジノで働く場合とで大きく変わります。

日本のアミューズメントカジノで働くポーカーディーラーは基本的に時給制で、1時間あたり1,000円〜1,500円程度。
実際の年収は約250万円ようです。

日本人の平均年収は400万円程度なので、日本ではあまり稼げない仕事かもしれません。

しかし海外のポーカーディーラーになると、お客さんからチップを貰っているため年収が約300~600万円になります。

なので、給料の半分ほどはチップで賄われているということですね。

さらに海外では、ディーラーの専門学校でディーラーの資格を取得し、公認ディーラーとなることで時給を大きく上げることができます。

そして、キャリアを積んでいけばむことで年収1000万円を超えることも可能になっていますです。

ポーカーディーラーになるために必要なこと

トランプをショットガンシャッフルしてる人の手の画像

純粋にポーカーが好きな方やディーリングをするのが好きな方などで

「ポーカーディーラーになりたい!」

と思っている方はいますよね。

では、どのような手順を踏めばポーカーディーラーになることができるのでしょうか。

本章はポーカーディーラーになるための手順を解説します。

①カジノスクールに通おう!

カジノディーラーは正確にカードを配ったり、スピード感のあるシャッフルをしたりと、ある程度の技術が求められます。

さらに、カジノで必要な英会話やカジノ文化、接遇やマナーなどさまざまなことを学ぶことが可能です。

また、カジノに就職する際には必ず技能試験があり、カジノスクールで学んだことが役にたつでしょう。

ポーカーディーラーになるのには資格が必要ないので、独学で知識や技術を身につけることは可能です。

カジノスクールでプロに教わる方が完璧に覚えられるので、ポーカーディーラーになりたい方はカジノスクールに通うことをおすすめします。

②日本のアミューズメントカジノで経験を積もう

独学やカジノスクールで知識や技術を学んだら、実際のポーカーテーブルで経験を積むと良いでしょう。

海外のカジノに就職する場合は、現地のカジノへ行き、技能試験や面接を受けなければなりません。

日本のアミューズメントカジノと、海外のカジノでは規模が異なりますが、仕事として現場の雰囲気や流れを経験しておくことで、自分に自信をつけて採用試験に臨むことができます。

またオンラインカジノでディーラーがどんなことをしているのか勉強してみるのも1つの手。

オンカジでは実際のディーラーと対面でゲームが遊べるので意外と勉強になります。

オンカジおすすめランキングBEST19

③コミュニケーションがとれるレベルの英語は習得しよう

海外のカジノでは、基本的に英語を使います。

ポーカーディーラーはゲームの進行をする役割があり、プレイヤーと意思の疎通を図らなければならないこともあるため、最低でも現地の方に通じるくらいの英語力は身につけておきましょう。

ポーカーディーラーとして1人前になれば、カジノさえあればどこの国でも仕事には困りません。

色々な国を回り、自由に生きることができることもポーカーディーラーの魅力の1つです。

ポーカーディーラーのやり方

ポーカー

プレイヤーとしてポーカーで遊んだことはあっても、ディーラーとしてポーカーをすることってあまりありませんよね。

スマホなどのゲームでは機会が自動で進行しているし、オンラインカジノやアミューズメントカジノでは、勝負に必死になっているはずです。

ポーカーディーラーは、スムーズにゲームを進行するために、さまざまなことをしなければなりません。

  • ディーラーボタンを決める
  • ブラインドをもらう
  • カードを配る
  • ゲームを進行していく
  • チップの計算をする

ポーカーディーラーのやることを大まかにまとめると、上記のことをしています。

ディーラーボタンを決める

テーブルにプレイヤーが揃うと、最初にディーラーボタンを配置してポジションを決めます。

ボタンの決め方は、テーブルついているプレイヤーに1枚ずつカードを配り、数字の一番大きなプレイヤーです。

数字の大きさが同一の場合はマークの強さでボタンを決定します。

マークの強さは、スペード>ハート>ダイヤ>クローバーの順です。

ゲームの進行とともに、一人ずつディーラーボタンを回していきます。

ブラインドをもらう

ディーラーボタンを決めた後は、スモールブラインド(SB)とビックブラインド(BB)からブラインドが出ているかを確認します。

ブラインドが出ていない場合は、プレイヤーへブラインドを出すように促しましょう。

ゲームが進んでくると、ブラインドを支払えないSBやBBが出てきます。

その場合ショートオールインとなり、配当の計算が少し大変になるので気をつけましょう。

カードを配る

ブラインドが出ていることを確認した後、プレイヤーに1枚ずつ、合計2枚のカードをピッチングで配ります。

ピッチングは、ポーカーディーラーの必須スキルで、カードをデコピンの容量で弾き飛ばす技術です。

慣れないうちは、投げるような配り方でも構いませんが、エンターテイナーとして身につけるべき技術の1つです。

ゲームを進行していく

カードを配り終えると、プレイヤーたちのアクションが始まります。

プレイヤーのアクションを見落とさないように注意しながら、ゲームを進行していきましょう。

プレイヤーたちのベットが終了したら、場にあるチップをテーブルの中央に集めポッドを作ります。

その後、フリップを開き次のアクションを促しましょう。

チップの計算をする

ゲームをショーダウンまで進めたら、一番強い役を作ったプレイヤーがポッドを獲得します。

ショートオールインなどがあった場合は計算を間違わないように気をつけましょう。

チップの精算が終わったら、ディーラーボタンを次のプレイヤーへと回し、再度ゲームを進行していきます。

まとめ

本記事ではポーカーディーラーについて解説してきました。

ポーカーディーラーは年収1000万円以上を稼ぐことが可能で、お客様を楽しませるエンターテイナーとして、やりがいも多い素晴らしい仕事です。

「ポーカーディーラーになりたい!」という方は、しっかりと記事で紹介した手順を踏んで、海外に羽ばたいていってください!

また、ポーカーについて合わせて知りたいという方は以下記事をご参照ください!

ポーカー