UPDATE:2021.08.03

ベラジョンカジノで本人確認が必要になる場合と、確認に使える書類とは

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノで遊ぶ以上、避けて通れないのが「本人確認」。
ベラジョンカジノに限らず、オンラインカジノではマネーロンダリングなど、不正行為防止のために本人確認が必要なカジノがほとんどです。
本人確認が必要とされる場面は「出金時」と「アカウントロックを解除する時」の2つになります。本人確認ができない場合、ベラジョンカジノで儲けた金額も出金することができないのです。
これはベラジョンカジノで遊ぶ以上いち早く本人確認はクリアしておくべきポイントですね…
そこでこの記事では本人確認に必要な書類、本人確認が必要となる場面、本人確認をしなくてもできることについて解説していきます。
どうしても本人確認を避けたいという方へ最後に”本人確認”不要で遊べるオンラインカジノを紹介しました。
ぜひ最後までご覧ください。

ベラジョンを見に行く(オフィシャルサイトへ)

1:ベラジョンカジノの本人確認で必要になる4つの書類

ベラジョンカジノの本人確認で必要になる4つの書類

まずはベラジョンカジノで本人確認に使える書類を紹介していきます。

ここで注意しなければいけないのが「本人確認には、本人確認書類と、住所確認書類の2つが必要」ということ。

提出は「写真に撮って送る」という方法なので、書類さえ準備できればカンタンに提出できます。

必要書類①:本人確認書類

必要書類①:本人確認書類
本人確認に使える書類一覧は以下のとおりです。

・運転免許証
・写真付き住人基本台帳カード
・パスポート
・外国人登録証
・マイナンバーカード

本人確認書類に共通しているのが「顔写真がある書類」ということ。
また、顔写真の他に、下記の情報がハッキリと見えるような写真でなければダメです。

・名前
・発行日
・有効期限
・生年月日

書類によって写真で撮る箇所が違うので、よく提出方法を確認しましょう。

必要書類②:住所確認書類

必要書類②:住所確認書類
住所確認に使える書類は以下のとおりです。

・住民票
・水道・電気・電信通話の料金請求書
・クレジットカードの使用明細書

上記以外でも

・3ヶ月以内の発行日
・ご登録者様のお名前
・ご住所

がハッキリと記載されている郵送物であれば、使える書類もあります。

必要書類③:クレジットカード

必要書類③:クレジットカード
クレジットカードで入金を行った場合には、クレジットカードの写真も提出する必要があります。

・カード名義人者様のお名前
・有効期限
・カード番号
・署名(裏面)

上記の4つの項目がハッキリと写った写真を提出しなければいけませんが、撮影の際に注意しなければいけない点があります。
それは、個人情報漏洩を防ぐため、クレジットカード番号の一部分を隠した写真でなければいけない、という点です。
上記写真のように、カード番号が1234 5678 9876 5432の場合は1234 56×× ×××× 5432と、間の6つの数字を隠さなければいけません。
裏面のセキュリティ番号も同様に、最後の3ケタを隠した写真を撮影し、提出する必要があります。

必要書類④:出金口座情報

「ecopayz」「iwallet」などの決済サービスを利用して入出金を行う場合には、アカウント情報・口座情報が記載されているページのスクリーンショットを提出する必要があります。

2:ベラジョンカジノで本人確認書類が必要になる場面

ベラジョンカジノで登録・入金・ゲームプレイ時には本人確認の必要はありませんが、以下の場面では本人確認が必要です。

●出金をしたいとき
●アカウントがロックされた時

2-1:出金をしたいとき

出金をしたいとき
入金の際はクレジットカードなどがあれば本人確認不要で入金処理を行うことができますが、出金の際には本人確認が必要となる場合があり、それは1回の出金額が10,000ドルを超えたときです。
ベラジョンカジノのヘルプページから、下記の表が見れるので、参考にしてください。

2-2:アカウントがロックされたとき

出金時以外では、アカウントがロックされた場合、本人確認が必要になります。
「ウソの情報を入力してアカウントを作りプレイする」、などの規約違反を行った場合、途中までプレイできていても急にアカウントがロックされることが。
こういった場合に本人確認書類の提出が必要となり、登録情報と本人確認書類の情報が一致すれば、アカウントロックは解除されます。

3:本人確認にかかる時間は72時間以内

本人確認書類を提出してから確認されるまでの時間ですが、ベラジョンカジノの場合、基本的には72時間以内、となっています。

3-1:72時間以上かかる場合も

基本的には72時間以内に本人確認が完了しますが、状況により確認完了までの期間が長引く可能性もあるので、あくまで「目安」として考えた方がいいでしょう。
あまりに長い期間、サポートからの返答が無い場合は、こちらから問い合わせてみた方がいいかもしれません。

4:ベラジョンカジノを本人確認をせずに遊ぶ方法

先述のとおり、ベラジョンカジノでは限度額の内であれば、本人確認ナシで遊ぶことができます。
その条件は入金がトータル2000ドル以内、出金は10000ドル以内です。
高額ベットをするユーザーが本人確認ナシで遊ぶのは難しいですが、そうでなければ本人確認ナシでも十分に遊べ、賞金を出金することも可能です。

5:本人確認不要で遊べるオンラインカジノ3選

調査したところ、本人確認が不要で、入金、出金の制限もなく遊べるオンラインカジノも存在しました。
その中で日本人が使いやすそうなカジノ3選を紹介します。

①カジノイン

①カジノイン
カジノインはキュラソーライセンスを取得しているオンラインカジノで、安全性はしっかりと担保されています。
特徴はビットコインでの初回入金ボーナスです。
他の入金方法だと2~3万円がボーナス付与の上限額ですが、ビットコイン入金の場合は1BTC(現在約100万円)。
知名度はさほど高くありませんが、本人確認不要で出金できます。

②ビットカジノ

ビットカジノは世界初のビットコイン専門のオンラインカジノです。
ライセンスを取得したのも、ビットコイン専門のカジノでは世界初のカジノになります。
ビットカジノも入出金時の本人確認が原則不要になっており、これはビットコイン自体の匿名性が高さによるものです。
送金履歴などを金融機関ではなく、ブロックチェーンで保持しているおかげでしょう。
なお、仮想通貨での入出金なので、その着金スピードも爆速と評判です。

③エムビットカジノ

エムビットカジノもビットコインをメインにしたオンラインカジノです。
こちらもキュラソーのライセンスを取得しているカジノで、個人的にはビットカジノと似ている、という印象。
そのため、入出金時の本人確認はもちろん不要、そして入金ボーナスも最大5BTCと超太っ腹です。
たくさん入金する予定の人には、エムビットカジノをおすすめします。

まとめ

ベラジョンカジノでは、出金やアカウントロックされた際に本人確認が必要です。
この本人確認では次の4つの書類提出を促されますので、すぐに対応できるよう準備しておくことをおすすめします。

●本人確認書類(運転免許証など)
●住所確認書類(住民票など)
●クレジットカード情報(入金をクレジットカードで行っている場合)
●出金口座情報

規約を守りプレイしていればアカウントロックされる可能性は低いですが、出金については誰もが通る道。
オンラインカジノを利用するうえで、本人確認はどこかのタイミングで必ず行うことになります。
可能であれば早めに本人確認は済ませておいた方がいいですね。
また、本人確認をする前でもゲームプレイ自体は可能なので、いったんベラジョンカジノで遊んでみて、使用感が良ければ本人確認をする、というのも賢いやり方かもしれません。

ベラジョンを見に行く(オフィシャルサイトへ)

ベラジョンカジノ