UPDATE:2022.06.15

銀行振込に最適なオンカジ10選!銀行口座の出入金で気を付けること

オンラインカジノ決済方法

「オンカジで勝った!勝利金を銀行に振り込みたい!」

「オンカジ始めたいけど、銀行振込できるの?銀行振込できるカジノってどれ?」

こんな疑問をお持ちの人はおおいはずです。

実際僕ははじめて勝利金を得たときひたすらに調べていました。(笑)

そのため本記事ではそんなあなたの疑問を解決していきます。

本記事で解決できる疑問は以下の通り。

《本記事で解決する疑問》

  • 銀行振込に対応しているオンカジはどれ?
  • 着金時間はどのくらいかかる?
  • 入金・出金限度額はいくら?
  • 手数料はいくらかかる?
  • 本人確認書類はいるの?

そのうえで僕のおすすめカジノは以下の通りです。

《おすすめカジノ》

  • ベラジョンカジノ(大手で安心!)
  • コニベット(出金時間が早い!)
  • 遊雅堂(出入金限度額が多い!)

ではさっそく見ていきましょう!

《おすすめのオンカジBEST5》


1位 ベラジョンカジノ ▶30ドルボーナスがもらえる
2位 コニベット ▶20ドルボーナスがもらえる
3位 ボンズカジノ ▶4,500円ボーナスがもらえる
(「oncasiinfo」と入力)
4位 カジノシークレット ▶初回入金で500ドルもらえる
5位 遊雅堂 ▶3,000円ボーナスがもらえる

銀行振込対応のオンカジを紹介!

銀行振込ができる銀行を紹介します。

あなたがよく利用しているカジノをチェックしてみてください!

《銀行振込対応カジノ》

  • ベラジョンカジノ
  • 遊雅堂
  • コニベット
  • ラッキーニッキー
  • ミスティーノ
  • カジノシークレット
  • エルドアカジノ
  • インターカジノ
  • クイーンカジノ
  • カジ旅
  • ライブカジノハウス
  • ボンズカジノ

あなたの利用しているカジノはありましたか?

では、以下では銀行振込について重要な3項目について解説します。

《銀行振込重要3項目》

  1. 出入金限度額
  2. 出勤時間の早いカジノ
  3. 手数料が安いカジノ

これさえおさえておけば、銀行振込も安心です。

では早速見ていきましょう。

▼オンカジ決済方法で迷っている方必見!
1分でわかる決済方法比較まとめ

銀行振込対応カジノの出入金の限度額を紹介!

銀行振込対応カジノ出入金の限度額は以下の通りです。

入金、出金には最低と最高の限度額が設定されています。

以下の表を参考に、事前にチェックしておきましょう!

銀行振込対応カジノ一覧
銀行振込可能カジノ 出入金限度額
ベラジョンカジノ 入金:$10~$10,000
出金:$10~$25,000
遊雅堂 入金:1,200円~250万円
出金:1,200円~450万円
コニベット 入金:$20~$10,000
出金:$40~$100,000
ラッキーニッキー 入金:$10~$10,000
出金:×
ミスティーノ 入金:$20~$3,000
出金:$10~$5,000
カジノシークレット 入金:$25~$20,000
出金:$100~$10,000
エルドアカジノ 入金:2,000円~無制限
出金:5,000円~無制限
インターカジノ 入金:$10~$10,000
出金:$10~$10,000
クイーンカジノ 入金:$50~$5,000
出金:$50~$5,000
カジ旅 入金:$15-$10,000
出金:$50-$2,000
ライブカジノハウス 入金:$20~$5,000
出金:×
ボンズカジノ 入金:1000円~20万円
出金:×

カジノによって出金の限度額に差があります。

できるだけ貯めてから出金するよりも限度額を超えないように、こまめに出金していく方がいいですね。

また、出金限度額で”×”の表示があるカジノは銀行振込ができません。

基本的に電子マネーによる出金になります。

銀行振込で出金したい人は気をつけましょう。

入金時間がが早いオンカジ9選

入金スピードが早いカジノを紹介します。

やっぱり申請したらすぐに入金確認したいですよね。

以下のカジノ9選はカジノのなかでも入金が早いカジノです。

銀行振込対応カジノ一覧
銀行振込可能カジノ 出金スピード
コニベット 数分以内
エルドアカジノ 数分以内
ベラジョンカジノ 数時間以内
クイーンカジノ 数時間以内
カジノシークレット 1日以内
ミスティーノ 1日以内
遊雅堂 1日以内
インターカジノ 1日以内
カジ旅 1日以内

申請して1日がやっぱり限界ですよね。

僕は1週間音沙汰なしの経験もあって、そこから慎重にカジノを選ぶようになりました。(笑)

出金手数料が安いオンカジ6選

銀行振込対応カジノ一覧
銀行振込可能カジノ 手数料
ベラジョンカジノ 出金:無料~1.5%
遊雅堂 出金:1.5%
コニベット 出金:無料
ラッキーニッキー 出金:無料
ミスティーノ 出金:無料
カジノシークレット 出金:無料~1.7%

出金の相場は国内送金であれば基本1,000円以内です。

国際送金になると1,000円~3,000円程度です。

また、出金の手数料は金額によって手数料は変わります。

銀行送金を利用しての最低出金額は10ドルです。

出金の限度額は1回の出金申請で最大25,000ドル(アカウント認証前は10,000ドル)と決められています。

そのため、手数料をできるだけ抑えたい人は、他の出金方法だと50ドル以上の金額を出金すると手数料が掛からない方法もあります。

銀行送金じゃなくても問題ない人は違う出金方法もおすすめです。

オンカジ銀行振込人気ランキングTOP10

オンカジで人気の銀行振込できるカジノを紹介します。

今回紹介するカジノは以下の通りです。

《銀行振込対応カジノ》

  • ベラジョンカジノ
  • コニベット
  • 遊雅堂
  • ラッキーニッキー
  • ミスティーノ
  • カジノシークレット
  • エルドアカジノ
  • インターカジノ
  • クイーンカジノ
  • カジ旅

あなたにピッタリのカジノを探してみてください。

ではさっそく見ていきましょう。

業界大手でサポートも安心!「ベラジョンカジノ」

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 ほぼ全ての国内銀行
利用条件 銀行入金・VISA・マスタカード・JCB・AMEX入金時のみ銀行出金可
スロット/ライブ/スポーツ 29社/7社/非搭載
創業 2012年
《メリット》

9年以上の運営実績
運営母体がロンドン証券取引所の上場企業
ゲーム・サポートなど全体的に優良

《デメリット》

$100,000/日の出金上限がある

最短5分のスピード出金可能!「コニベット」

コニベット オンカジ

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 みずほ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
ゆうちょ銀行
PayPay銀行
セブン銀行
ソニー銀行
楽天銀行
利用条件 銀行送金で入金時のみ銀行出金可
スロット/ライブ/スポーツ 20社/9社/搭載
創業 2019年
《メリット》

降格なしVIPシステム
最短5分のスピード出金
最大1.5%リベート(翌日支給)
初回入金の半額キャッシュバック
損失10%がキャッシュバック

《デメリット》

日本円が非対応

ベラジョンカジノの姉妹サイト「遊雅堂」

遊雅堂

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 ayPay銀行
三菱UFJ銀行
楽天銀行
三井住友銀行
住信SBIネット銀行
セブン銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
au自分銀行
りそな銀行
福岡銀行
埼玉りそな銀行
ソニー銀行
利用条件 銀行送金で入金時又はクレジットカード入金時
スロット/ライブ/スポーツ 30社/6社/非搭載
創業 2021年
《メリット》

銀行入金が高額(MAX250万円)
銀行出金も高額(MAX450万円)
日本円対応なので為替レートの影響無し
要請がない限りKYCなしで出金可

《デメリット》

銀行出金に1.5%の手数料がかかる

ヴィーナスポイントで出金可能!「ラッキーニッキー」

ラッキーニッキー

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 ほぼ全ての国内銀行
利用条件 出金は基本的にヴィーナスポイントで行う。
(エコペイズやマッチベターも入金実績があれば出金できる)
スロット/ライブ/スポーツ 73社/4社/非搭載
創業 2017年
《メリット》

スロットが70社以上と豊富
「iTeckLabs」の監査で公平性を担保
厳しいマルタライセンスを取得

《デメリット》

入金しかできない

登録だけで10ドルゲット!「ミスティーノ」

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 ほぼ全ての国内銀行
利用条件 銀行入金時又はクレジットカード入金時のみ銀行出金可
スロット/ライブ/スポーツ 17社/1社/非搭載
創業 2020年
《メリット》

登録だけで10ドルチップ(出金条件1倍)
登録だけでフリースピン60回($0.2)
ほぼすべてのボーナス出金条件1倍

《デメリット》

銀行入金は一回$3,000と低い
銀行出金は一回$5,000と低い

支持率ナンバー1「カジノシークレット」

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 au じぶん銀行
ゆうちょ銀行
三菱UFJ銀行
みずほ銀行
PAYPAY銀行
楽天銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
セブン銀行
三井住友銀行
住信SBIネット銀行
福岡銀行
利用条件 VISA・マスターカード・JCB又は銀行入金時のみ銀行出金可
スロット/ライブ/スポーツ 25社/2社/非搭載
創業 2018年
《メリット》

初回入金50%キャッシュバック
入金額10%キャッシュバック
マルタライセンスで安心安全

《デメリット》

対応銀行に制限がある

本人確認不要!「エルドアカジノ」

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 みずほ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
ゆうちょ銀行
PayPay銀行
セブン銀行
ソニー銀行
楽天銀行
利用条件 銀行送金で入金時のみ銀行出金可
スロット/ライブ/スポーツ 21社/13社/非搭載
創業 2016年
《メリット》

銀行入出金の上限無制限
日本円通貨に対応
平均2分のスピード出金
ライブカジノ13社搭載
最大0.8%リベート+3%キャッシュバック

《デメリット》

銀行出金時に毎回5%の手数料がかかる

1996年からあるカジノ「インターカジノ」

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 ほぼ全ての国内銀行
利用条件 銀行入金・VISA・マスタカード・JCB・AMEX入金時のみ銀行出金可
スロット/ライブ/スポーツ 29社/4社/非搭載
創業 1996年
《メリット》

1996年創業の最古参カジノ
Gambling Online Magazineの最優秀カジノに5回選抜
理不尽な出金拒否の噂一切なし

《デメリット》

円に対応していない(分かりにくい)

銀行入出金の手数料無料!「クイーンカジノ」

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 ほぼ全ての国内銀行
利用条件 銀行送金で入金時のみ銀行出金可
スロット/ライブ/スポーツ 50社/11社/搭載
創業 2015年
《メリット》

最大1.28%のリベートボーナス
銀行入出金の手数料無料
30ドルの入金不要ボーナスあり

《デメリット》

銀行入出金が$5,000/回までしかできない

保険型ボーナスでいつでも現金出金可能!「カジ旅」

基礎情報
銀行送金タイプ 国内送金(入出金)
対応銀行 ほぼ全ての国内銀行
利用条件 銀行入金・VISA・マスターカード・JCB入金時のみ銀行出金可
スロット/ライブ/スポーツ 14社/3社/搭載
創業 2014年
《メリット》

ほぼ全ての国内銀行に対応
6倍速で回せるBlitzモード対応
出金条件は業界でトップクラスに緩い20倍
保険型ボーナスでいつでも現金出金可

《デメリット》

銀行出金の限度額が$2,000と低い

銀行振込が利用できるオンカジの3つのメリット

「銀行振込ができるのって当たり前じゃない?」

僕は最初そう思っていました。

でも銀行振込ができるのは当たり前というよりも、大事なポイントになります。

銀行振込ができるオンカジのメリットは以下の通り。

《銀行振込ができるメリット》

  • 口座開設の手間が不要
  • 外貨交換手数料がかからない
  • 安全性が高い

銀行振込以外での入金・出金方法がある!

オンカジは銀行振込以外にも出入金方法があります。

多くのオンカジは、Eウォレットや仮想通貨などの決済方法を採用しています。

これらの決済方法を利用するためには、あらかじめ各決済サービス会社でアカウントを作成しておかなければなりません。

銀行振込の欠点として挙げられる「出金スピード」の遅さが気になっている人には特におすすめです。

それ以外の人はまず利用しているオンカジがあなたが普段利用している銀行に対応しているか確認してみましょう!

安全性が高い銀行取引

オンカジの出入金取引で安全性を求めるなら銀行取引がおすすめです。 

銀行はもっとも信用を持つ機関です。

その一方でEウォレット各社は、銀行と比較すると、安全性に欠ける可能性があります。

Eウォレットは今では当たり前になってきていますが、まだ歴史はそれほど長くないです。

法制度も十分とは言えません。

いずれEウォレットでの出入金にも安全性が確立していくはずですが、今は確実に安全な銀行を利用することをおすすめします!

オンカジから銀行入金、銀行出金する際の4つの注意点

オンカジで入金するときと出金するときに気を付ける点をまとめました。

《出入金の注意点》

  • 土日は送金できないことがある
  • 入金する銀行と出金する銀行は同じ銀行にしよう!
  • 入金・出金は本人名義の銀行からのみ利用可能
  • 利用可能な銀行が限られている

注意点を知っているだけで大きな失敗や無駄な時間を削減できます。

しっかり確認しておきましょう!

土日は送金できないことがある

ご存じの通り土日祝は銀行は営業していません。

そのため着金の処理は平日になります。

24時間365日営業しているネットバンクやEウォレットはできるところはあります。

勝利金を土曜日に手にしても、着金が当日翌日にできないからといって、お金を増やそうとチャレンジしないようにしてください。

少しの我慢です!

入金する銀行と出金する銀行は同じ銀行にしよう!

オンカジに銀行振込する場合は入金と出金を同じ口座にしておかないといけません。(原則として!)

基本的に異なる銀行にしているとオンカジの運営から「同じ銀行口座にするように」と連絡がはいります。

入金ミスや出金ミスはあとから面倒なことになるので、気を付けましょう!

入金・出金は本人名義の銀行からのみ利用可能

オンカジで銀行出金をする場合、本人確認書類の提出が必要です。

用意する必要がある画像は以下2つです。

提出書類
本人確認書類 免許証orパスポート
住所確認書類 電気ガスの請求書or住民票(発行3か月以内)

住所確認書類は事前に準備する必要があります。

僕はガスの請求書(支払い済み)をいつも捨ててしまうので、必要な時にないときが多いです。(笑)

オンカジを始めようと思っている人。オンカジをやっている人。オンカジで勝利金を得た人。

そんな人は次の請求書は置いておくようにしましょう!

Point
クレジットカード入金時はクレカの表裏の画像も必要。
全てスマホの写真撮影でOK。

利用可能な銀行が限られている

オンカジの中には利用できる銀行が限られている場合があります。

たとえば、銀行入金か銀行出金のどちらかにしか対応していないなどです。

実際、最近では銀行決済に対応するカジノが増加傾向にあります。

そのようなオンカジは銀行入金か出金のどちらかにしか対応していないことが多いです。

時間が解決してくれるオンカジもありますが、事前に確認しておきましょう。

入金のみと出金のみのデメリットは以下の通りです。

デメリット
銀行入金のみ対応している場合 着金までに時間と手数料がネック。

電子ウォレットや仮想通貨ウォレットがないと出金できない。

銀行出金のみ対応している場合 入金はクレジットカードかデビットカードに限られる

手数料が高くなる可能性がある。

最近はクレカやデビカで入金できないオンカジが多い

まとめ

本記事では銀行振込できるおすすめオンカジと銀行振込の注意点をまとめました。

銀行振込ができるおすすめオンカジは以下の通り。

《銀行振込対応カジノ》

  • ベラジョンカジノ
  • 遊雅堂
  • コニベット
  • ラッキーニッキー
  • ミスティーノ
  • カジノシークレット
  • エルドアカジノ
  • インターカジノ
  • クイーンカジノ
  • カジ旅
  • ライブカジノハウス
  • ボンズカジノ

これらのオンカジの「出入金限度額」「出勤時間の早いカジノ」「手数料が安いカジノ」について紹介しました。

僕のおすすめベスト3は以下の通り。

《銀行振込対応カジノ》

  1. ベラジョンカジノ
  2. コニベット
  3. 遊雅堂

やっぱり大手のベラジョンカジノは安心してプレイできるところがいいですね。

コニベットは銀行振込でネックとされる出金スピードがトップクラスに早いのがいいですね。

遊雅堂は入金出金限度額がトップクラス多いことですね。オンカジで早く儲けたい人は必見のカジノですね。

また、オンカジの銀行振込、入金で気を付ける点は以下の通り。

《出入金の注意点》

  • 土日は送金できないことがある
  • 入金する銀行と出金する銀行は同じ銀行にしよう!
  • 入金・出金は本人名義の銀行からのみ利用可能
  • 利用可能な銀行が限られている

事前に下調べをすることでより早い入金と出金、そして無駄な出費を減らすことができます。

では、みなさんオンカジを楽しんでいきましょう!!

《おすすめのオンカジBEST5》


1位 ベラジョンカジノ ▶30ドルボーナスがもらえる
2位 コニベット ▶20ドルボーナスがもらえる
3位 ボンズカジノ ▶4,500円ボーナスがもらえる
(「oncasiinfo」と入力)
4位 カジノシークレット ▶初回入金で500ドルもらえる
5位 遊雅堂 ▶3,000円ボーナスがもらえる

オンラインカジノ決済方法