UPDATE:2022.09.26

オンラインカジノが違法になる2つのケース!|違法性よりも気を付けるべき4つのポイント

オンカジ 初心者の方へ
  • オンラインカジノって違法じゃないの?
  • オンラインカジノで逮捕されたりしない?

近年オンラインカジノのプレイヤーは激増しています。

世界的なコロナウイルス蔓延の影響もあり、気軽に外出ができない中で「自宅にいながらカジノを楽しめる」という最高の娯楽がオンラインカジノにはあるのです。

そこで気になるのは、オンラインカジノの違法性

日本でのカジノの運営やプレイは、違法であり見つかれば逮捕されます。
俗に言う『闇カジノ』というヤツです。

オンラインカジノも名前に「カジノ」とつくので心配になりますよね。

大丈夫です、オンラインカジノは違法ではありません!

厳密に言うと、正しくオンラインカジノをプレイすれば違法にはなりません。

とは言え、オンラインカジノは完全に合法とも言い切れず、現在の日本の法律では「グレー」という状況になっています。

そんな状況の中、2022年6月に総理が「オンラインカジノは違法なもの」と発言。

今後、オンラインカジノはどうなっていくのか…。

この記事では、過去にあったオンラインカジノプレイヤーの逮捕事例をふまえて、オンラインカジノが違法になるケースともっとも気を付けるポイントなどを解説します。
ぜひ最後までご覧ください!



おすすめオンラインカジノBEST5

ランキング1

コニベット

コニベット

入金不要ボーナス

$50

賭け条件

30倍

ランキング2

テッドベットカジノ

テッドベットカジノ

入金不要ボーナス

¥5,000

賭け条件

30倍

ランキング3

プレイオジョ

プレイオジョ

入金ボーナス

FS160

賭け条件

なし

ランキング4

ボンズカジノ

ボンズカジノ

入金不要ボーナス

¥5,000

賭け条件

30倍

ランキング5

ラッキーニッキー

ラッキーニッキー

入金不要ボーナス

$35

賭け条件

20倍

目次

オンラインカジノは違法ではない!3つの視点で理由を解説

オンラインカジノは違法ではない

オンラインカジノは違法ではありません!

「カジノをプレイするのに、なぜ違法ではないのか…?」
そう思いますよね。

オンラインカジノが違法ではない3つの理由は以下の通りです。

  • オンラインカジノは賭博罪では取り締まり不可
  • 2016年にオンラインカジノプレイヤー逮捕→不起訴
  • 合法国のライセンスを取得してまっとうに運営している

上記にある通り、実は過去にオンラインカジノプレイヤーが逮捕された実例があります。
しかし、だからこそオンラインカジノが違法ではない理由に!

では、それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

理由①:オンラインカジノは賭博罪では取り締まり不可

日本で違法ギャンブルを取り締まるのは、「賭博罪」が該当します。
この賭博罪の仕組み上、オンラインカジノは取締の対象になり得ません。

そもそも賭博罪は、100年以上前に制定された法律で、「賭け麻雀」を取り締まる為にできた法律です。

そして、賭博罪は胴元の取り締まりを主としており、プレイヤーが罰せられる場合は必ず胴元も一緒に罰せられることが前提とされています。

つまり、オンラインカジノプレイヤーに対して賭博罪を適用させるには、オンラインカジノ運営会社も一緒に摘発する必要があるのです。

しかし、オンラインカジノの運営会社は海外の企業が合法的に運営しています。

海外で運営されている以上、日本の法律を運営会社に対して適用できません。

必然的に、胴元であるオンラインカジノ運営会社を取り締まれない以上、プレイしても賭博罪の適用外。
つまり、逮捕されることはありません。

理由②:2016年にオンラインカジノプレイヤー逮捕→不起訴

実は、過去にオンラインカジノプレイヤーの逮捕事例が1件だけあります。

2016年3月にスマートライブカジノというオンラインカジノを利用していた3人の日本人プレイヤーが、日本国内でカジノをプレイしたとして「賭博罪」の容疑で逮捕されました。

(中略)無店舗型のオンラインカジノの個人利用客が逮捕されるのは全国初とみられる。

3人は容疑を認め、「海外サイトなら大丈夫だと思った」と話している。

利用された「スマートライブカジノ」は、英国に拠点を置く登録制のオンラインカジノ。日本語版サイトが平成26年9月ごろに開設されたとみられる。クレジットカードや電子マネーを使って賭けや払い戻しができる仕組み。日本人女性がディーラーを務め、日本語でチャットをしながらブラックジャックやルーレットなどのゲームができる。(後略)

引用元:オンラインカジノ運営業者を逮捕 全国初…国内運営と判断 – 産経WEST

逮捕された3人のプレイヤーが利用していた「スマートライブカジノ」は、イギリスの会社が合法的に運営していたオンラインカジノです。

警察が3人の逮捕に踏み切った要因は以下の2点と言われています。

  • スマートライブカジノは完全に日本人向けのオンラインカジノ
  • ライブカジノで日本人ディーラーが進行していた

警察は「日本人向けのオンラインカジノをプレイした」=「日本でカジノをプレイした」と、無理やり賭博罪をこじつけて3人を逮捕したのです。

逮捕された3人のうち2人は、すぐに罪を認めて略式起訴で罰金を支払いました。

しかし、1人は逮捕を不服として弁護士と共に裁判で争うことにしたのです。

《弁護士の主張》

  1. 賭博罪は胴元を取り締まるための法律であり、利用者の検挙は胴元と付随するもの
  2. スマートライブカジノは海外で合法的に運営されており検挙できない
  3. 胴元を検挙できないのに、利用者を逮捕するのはおかしい

結果的に弁護士の主張が認められ、不起訴(無罪)を勝ち取りました。

この裁判の結果から、今後海外で合法的に運営されるオンラインカジノを日本でプレイしても罪に問われることはないという事実が広く知られることになったのです。

理由③:合法国のライセンスを取得してまっとうに運営している

そもそも、オンラインカジノはカジノ合法国の運営ライセンスを取得して合法的に運営されています。

例えば、日本人プレイヤー数No.1の人気オンラインカジノサイト「ベラジョンカジノ」はキュラソー政府発行のライセンスを取得しています。

カジノサイトを運営するためのライセンス取得には、たくさんの厳しい審査基準をクリアする必要があります。

《審査基準例》

  • 運営資金が十分であるか
  • 経営体制や従業員の管理体制が整っているか
  • ゲームに使用されているソフトウェアは公正であるか
  • 関係者に反社会的組織と関係する者はいないか

オンラインカジノサイトは基本的に上記のような厳しい審査をクリアしています。

ライセンスを取得しているオンラインカジノをプレイしている限り、基本的に違法性が疑われることはありません!

>>日本人の人気No.1ベラジョンカジノの登録はコチラ

【3年以下の懲役!?】オンラインカジノが違法になってしまう2つのケース

オンラインカジノ 違法

この章ではオンラインカジノが違法になってしまうケースと違法になった場合に科せられる刑罰について解説します。

前章ではオンラインカジノが公営ギャンブル・インカジ・闇カジノと何が違うかを説明してきました。

オンラインカジノは日本の法律では裁くことができない状況にあります。

しかし、そんなオンラインカジノでも注意するべきことがあります。

知っているのと知らないのとでは大違いなのでしっかり確認しておきましょう。

まず、最初にビビらせておきましょう。

オンラインカジノはやり方を間違えると以下のような刑罰を科せられます。

対象 罪名 刑罰
インカジ・闇カジノの主催者側 賭博開帳図利罪 3月以上5年以下の懲役
プレイヤー 単純賭博罪 50万円以下の罰金または科料
常習的なプレーヤー 常習賭博罪 3年以下の懲役

主催者はもちろん、単なるプレーヤーでも刑罰の対象になる可能性があります。

日本国内で違法となるオンラインカジノの2つのポイントをご紹介します。

  • 国内で運営しているインカジを利用する
  • ライセンスを取得していないサイトを利用する
  • この2つに該当すると「違法」になりますので絶対にご確認ください。

    国内で運営しているインカジ・闇カジノを利用する

    運営会社が海外のライセンスを取得し合法的に海外で運営されていれば日本国内で利用しても違法にはなりません。

    一方で、日本国内で運営しているサイトおよび日本国内で店舗を構えているインカジ・闇カジノは違法になります。

    例えば「バカラ」や「ブラックジャック」などは胴元と利用者間で対面式の賭博が行われるので「常習博打」・「賭博場開帳等図利」が適用され逮捕されます。

    ライセンスを取得していないオンラインカジノを利用する

    オンラインカジノ 違法

    ライセンスを取得せず運営しているオンラインカジノは過去に違法カジノとして摘発されています。

    また、ライセンスは取得条件が厳しく法的信頼性の他、利用においての公平性も担保されています。

    プレイする前はライセンスがあるかどうかの確認は怠らないようにしましょう。

    ライセンスがあるかどうかは各カジノサイトのフッター(トップページの一番下)で確認できます。

    • 運営会社にオンラインカジノを運営するだけの資金がある
    • 反社会勢力との繋がりがない
    • 不正を行えない仕組み・公平性

    >>オンラインカジノ(オンカジ)の選び方で悩んでいる方必読

    オンラインカジノは違法!?政治的な見解から分析

    オンラインカジノ 違法 政治的な見解

    カジノ法案が可決することになった

    2016年12月にカジノ法案(IR推進法)、2018年7月にIR整備法が成立しました。

    ついに日本もカジノ解禁に向けて一歩前進しました。

    IRとは?

    カジノ以外にも映画館、ショッピングモール、スポーツ施設、スパなど様々な人が楽しめる施設が集まった統合型リゾートのことです。

    この統合型リゾートを作ることで、観光客を集めて、日本経済の活性化を促進させることも目的とした法案です。

    カジノ法案の中に、オンラインカジノに対して定められた内容はなく、禁止されていくどころか、カジノの存在が身近になっていくことは目に見えています。

    岸田総理は違法と言うけれど…?

    2022年4月、山口県阿武町で新型コロナウイルスの給付金4630万円を誤入金した問題がありました。

    4630万円の給付金誤振込み事件をうけて、国会でも岸田総理がオンラインカジノを取り締まるという話がでてきました。

    衆院予算委員会で立憲民主党の山岸一生議員がオンラインカジノについて質問しました。

    質問の主な議題は以下のとおり。

    オンラインカジノに関する質問

  • 消費者生活センターへの相談件数が、ここ6年間で400件程度増加している。
  • 利用者は200万人以上もいる。
  • 依存症の危険性がある。
  • これに対する岸田総理の答弁は以下の通り。

    賭博行為の一部が日本国内で行われた場合は、賭博罪が成立することがある。

    実際、オンラインカジノに関わる事案で逮捕、立件されたケースがあることは承知している。

    違法な構造が広がるということは許してはならない。

    ギャンブル等依存症対策推進基本計画の性質そのものが、そもそも合法的なギャンブル等における関係事業者による依存症対策の取り組みを中心に記述しており、オンラインカジノは違法であり、違法なギャンブル等については、取り締まりの強化のみを記述しているのが基本計画の有り様だと思っている。

    つまり、違法となる構造(闇カジノ)の規制とギャンブルにともなう依存症の対処は必須とのこと。

    また、カジノ法案(IR)にも触れて、「IRはカジノだけではなくMICEや観光拠点をつくるもの」で、「オンラインカジノは違法なものであり、関係省庁が連携し厳正な取り締まりを行う。資金の流れ等の実態把握が重要で、依存症対策も重要な課題」と答えた。

    カジノ法案(IR)は合法であり、オンラインカジノが違法となる可能性を指摘しました。

    とは言いつつもこれは簡単なことではありません。

    なぜなら、オンラインカジノは海外の企業が国際基準のライセンスを取得して運営しているからです。

    これを無視して違法としてしまうことは、貿易上の問題、さらにはカジノ法案の成立にも影響を与えてしまうことになります。

    オンラインカジノの違法性よりもはるかに注意するべき4つのこと

    オンラインカジノ違法より気にするこ
    オンラインカジノが違法かどうかよりも、もっとオンラインカジノで注意すべきことがあります。

    それは以下の4つです。

    • 借金地獄になること
    • ドル表記のオンラインカジノがあること
    • 友人や知り合いに話しづらいこと
    • 出金条件があること

    では詳しく見ていきましょう。

    依存症になったら借金地獄の可能性も

    「オンラインカジノで借金をまみれになった」

    「オンラインカジノで自己破産した」

    このようなコメントがツイッターでたまに転がっています。

    オンラインカジノはギャンブルです。

    大損害を被ったり、依存症に陥ったりしてしまう人もいるでしょう。

    そう、オンラインカジノで借金を背負う可能性は0ではありません。

    オンラインで遊べるのでお金を使っているという実感がわきにくく、クレジットカードや口座から簡単に入金できます。

    そして気付かない間に大金をつぎ込んでしまうケースに陥る場合もあります。

    オンラインカジノに限らず、ギャンブルで借金をしないためには以下のことを守ることをおすすめします。

    《オンラインカジノで借金をしないための鉄則》

    • ローンや借金の返済を目的としない
    • 勝ち逃げ額や損切り額を決めておく
    • 生活に必要なお金には手を出さない

    >>オンラインカジノで借金地獄になる人の5つの特徴!

    ドル表記に慣れるまでが辛い

    オンラインカジノではドル表記で書かれているところがあります。

    2022年現在は為替が荒れています。

    そのため計算もしづらく慣れるまで時間がかかることもあります。

    ただ、ある程度有名なオンラインカジノ(ベラジョンカジノやボンズカジノ)はドル表記か日本円表記が選択できることもあります。

    日本人向けのオンラインカジノなら日本円での表記もありますので、「どうしても日本円表記がいい!」という人は日本円表記のオンラインカジノをプレイしてみるといいでしょう。

    知人・友人に話しづらい

    オンラインカジノはあくまでもギャンブルです。

    「パチンコで稼いでいるよ!」

    「ギャンブルで生計立ててるよ!」

    とは少し言いづらいのではないでしょうか。

    まったく気にしない!

    という人はまったく問題ありませんが、話づらいというデメリットも把握しておく必要があります。

    入金不要ボーナスはお得だがリスク

    オンラインカジノの初心者には熱い入金不要ボーナスというものがあります。

    入金不要ボーナスは、その名の通り入金しなくてもボーナスがもらえるキャンペーンです。

    入金不要ボーナスが高いカジノは人気がありますが、デメリットもあります。

    入金不要ボーナスがあるオンラインカジノの多くは出金条件というものがあります。

    例えば、ベラジョンカジノなら入金不要ボーナスは$30です。

    出金条件は20倍です。

    つまり、$30×20で$600賭けないと出金はできません。

    ただ、入金不要ボーナスでも勝利が続くと、いつのまにか$600の出金条件をクリアしてたという事例もあります。

    無料でチャンスをゲットできるという意味では入金不要ボーナスを受け取ることをおすすめします。

    ※入金不要ボーナスを受け取らないという選択もできます。

    【世界3位】日本はオンラインカジノのユーザー数が上昇傾向にある

    ここではオンラインカジノがグレーな日本の現状に不安を感じているあなたに知っておいて欲しいこと「オンラインカジノのユーザー」について紹介します。

    オンラインカジノが違法な国は36か国しかない

    オンラインカジノが違法とされる国は世界で36か国しかありません。

    このなかでも、ほとんどの国が「違法だけど起訴はされない」「海外のサイトならOK」という国がほとんどです。

    つまり、世界全体においても、オンラインカジノを完全に違法とする国はそれほど多くはなく、全世界にオンラインカジノプレーヤーがたくさんいるということです。

    日本でもオンラインカジノのユーザーは250万人越え!

    オンラインカジノ Googleトレンド

    実は日本でもオンラインカジノのプレーヤーはたくさんいます。

    その数なんと250万人越え!

    オンラインカジノは正直微妙な立ち位置ですが、オンラインカジノのプレイヤーはあらゆるところにいます。

    僕の周りにもパッと思いつくだけで、オンラインカジノのユーザーは10人以上います。

    それくらいオンラインカジノは日本で有名で人気なゲームということでしょう。

    【経験者が教える】オンラインカジノがマジで稼げる4つの理由

    オンラインカジノ 稼げる

    オンラインカジノで実際に大儲けした人はいる

    オンラインカジノはなぜ、国内だけでプレイヤーが250万人以上もいるのでしょうか?

    答えは簡単です。稼げるからです。

    数万円の小勝ちから数十万円の中勝ち。

    100万円以上、1000万円以上、なんなら億単位で稼いだ人もいます。
    勝ち オンラインカジノ
    オンラインカジノ 勝ち2

    還元率が他のギャンブルと比べ物にならない

    なぜ、オンラインカジノは勝てる人が多いのか?

    それは還元率が圧倒的に他のギャンブルよりも良いから。

    まずは下記の表をご覧ください。

    ギャンブル 還元率
    オンラインカジノ 約98%
    パチスロ 約80%
    パチンコ 約80%
    ボートレース 約75%
    オートレース 約75%
    競輪 約70%
    競馬 約70%
    Toto 約50%
    宝くじ 約40%

    圧倒的ですよね。

    還元率はゲームによって違うのでRTP(還元率)の高いゲームをプレイするとより勝ちに近づくはず!

    >>スロットでRTPが高い機種BEST10!徹底解説!

    ゲームの種類が豊富

    オンラインカジノの特徴はまだまだあります。

    オンラインカジノは稼げるだけでなく、楽しめるゲームです。

    定番のバカラ、ブラックジャック、ルーレット、ポーカー、スロットなどももちろん

    戦略重視のテーブルゲームやライブカジノなどもあります。

    >>オンラインカジノ(オンカジ)おすすめゲーム5選!

    あなたの得意分野で攻められる

    ゲームの種類が多いため、あなたの得意分野でゲームを有利に進めることもできます。

    戦略法もありますので、「オンラインカジノで稼ぎたい!」という人は戦略を駆使して価値を狙うこともできます。

    >>オンラインカジノの遊び方超簡単解説と負けないための3つの攻略法

    オンラインカジノで稼ぐためにするべき3つのこと

    オンラインカジノ 自己規制

    自己コントロールをする

    オンラインカジノで稼ぐためにはまず、自分を律する必要があります。

    つまり、あなたの感情をあなた自身で抑制しなければなりません。

    「自分には厳しいかも…。」

    そんなあなたでも大丈夫。
    大手のオンラインカジノでは「責任あるギャンブル」という項目があります。

    たとえば、ベラジョンカジノでは「PLAY WISE」というページから自己判断の基礎と自己評価テストを無料で受けることができます。

    >>「PLAY WISE」で「責任あるギャンブルを」

    資金管理を徹底する

    オンラインカジノで稼ぐためには、資金管理を徹底することが大切です。

    「自己資金がどれくらいあるのか」
    「今どれくらい負けているのか(勝っているのか)」

    自分がどれだけ勝っているのか、負けているのかが理解してプレイすることで、慎重にプレイできるだけでなく、攻めたプレイもすることができるようになります。

    上手に勝ち逃げするためにも資金管理を徹底するようにしましょう。

    勝ち逃げする

    オンラインカジノはギャンブルです。

    ずっとプレイしても必ず勝てる保障はありません。

    オンラインカジノで稼ぐためには「勝ったらやめる」こと。

    つまり、勝ち逃げすることが大事です。

    引き際を見極めることが勝利につながるので、プレイする際は意識してみましょう。

    >>オンラインカジノは勝ち逃げこそがプロ!3つの資金別逃げラインを徹底解説

    オンラインカジノの違法性に関する10の疑問

    オンラインカジノ 10の質問

    ネットカジノは違法?

    現在日本には、オンラインカジノに対して明確に定められた法律は存在しません。

    賭博法に関しても、利用者を取り締まることを前提としていません。

    また、合法的なオンラインカジノは政府の公認を受けて運営しているため、法律で裁くことができません。

    ただし、日本人が運営しているネットカジノはライセンスがないので、違法になります。

    なぜ賭博はダメなのか?

    日本で賭博が禁止されている理由は以下のことが考えられます。

    • 健康で文化的な生活ができないから
    • ヤクザが関係しているから
    • 税金を把握できないから
    • インカジ・闇カジノとの区別がわかりにくいから

    詳しくはコチラをクリックしてください。

    オンカジの法改正は?

    2022年9月現在、オンラインカジノを規制する法律はありません。

    ただし、2022年の6月に岸田総理が「オンラインカジノ違法」と発言したことから今後規制されていく可能性もあります。

    カジノ解禁のメリットは?

    カジノが解禁されることで世界からの観光客が増加することが考えられます。

    日本経済の発展にカジノ解禁は大きなメリットといえます。

    カジノ解禁のデメリットは?

    日本にIR・カジノができることによる懸念事項の中で、特に問題視されているのは「ギャンブル依存症」「マネーロンダリング」「治安の悪化」の3点です。

    オンラインカジノの罰則は?

    オンラインカジノの罰則はありません。

    しかし、闇カジノ(日本人が運営しているオンラインカジノ・ライセンスを所有していないオンラインカジノ)は運営社、ユーザーともに罰則があります。

    罰則内容は下記を参照してください。

    対象 罪名 刑罰
    インカジ・闇カジノの主催者側 賭博開帳図利罪 3月以上5年以下の懲役
    プレイヤー 単純賭博罪 50万円以下の罰金または科料
    常習的なプレーヤー 常習賭博罪 3年以下の懲役

    賭けはどこからが違法?

    賭け(賭博)が違法になるのはお金が派生したら違法になります。

    たとえ1円であったとしても「財産上の利益」になる場合、違法になります。

    ただし、モノを賭ける場合などはこれに該当しません。

    カジノの良いところは?

    カジノのいいところはいつでもスマホやタブレットで遊べるということです。

    また、サポート体制も充実しているところから安心してプレイできるところもカジノ(オンラインカジノ)のいいところです。

    カジノ反対派の意見は?

    カジノ反対派の意見としては、「ギャン ブル依存症の増加」が53.8%、「犯罪の増加」「教育上好ましくない」が同率の51.5%、 「環境の悪化」42.3%が挙げられます。

    パチンコなど公営ギャンブルとの違いは?

    競艇や競馬、宝くじ、パチンコはネットカジノと決定的な2つの違いがあります。

    一つは「公営」で運営しているということです。

    競艇や競馬、宝くじ、パチンコは国庫などの収入源の一部になっています。

    もうひとつは、宝くじ、パチンコは「三店方式」・競艇や競馬などは「公営競技」としてそれぞれ特別法のもと国に認可されていることが挙げられます。

    みんなが使う高評価サイト!おすすめオンラインカジノBEST3

    オンラインカジノBEST3

    結局どこのオンラインカジノを使えば良いのか…?

    お任せください。

    これまで100を超えるオンラインカジノを実際に使い、調査してきた我々編集チームが厳選したおすすめサイトを紹介します。

    おすすめオンラインカジノBEST3
    • 1位:コニベット
    • 2位:テッドベットカジノ
    • 3位:プレイオジョ

    各オンラインカジノのボーナス情報や、利用者の声などリアルな評価も公開。

    とりあえず、迷ったら「コニベット」「テッドベットカジノ」「プレイオジョ」をプレイすればOK!!

    おすすめ1位:コニベット

    コニベット
    コニベット
    ユーザーの人気 ★★★★★
    お得なボーナス ★★★★★
    スムーズな入出金 ★★★★★
    ゲーム数 ★★★★★
    サポート対応 ★★★★★
    入金不要ボーナス

    《当サイトからの登録者限定》

    登録するだけで、$50の入金不要ボーナスプレゼント!!

    ※ボーナスコード「on-casi」を入力してください。

    入金ボーナス

    《当サイトからの登録者限定》

    初回入金で最高$650の入金ボーナスプレゼント!

    付与されるボーナスの賭け条件は0倍なのでそのままプレイも出金も可能!!

    ボーナス
    割合
    最高獲得額
    初回入金入金額の65%最高$650
    男性

    Good

    コニベットはとにかく使いやすい! 結構見落としがちだけど、ユーザーの利便性を考えて作ってくれているところに好感しかない。
    男性

    Bad

    キャンペーンの存在を期限が切れて気づくという、、、 申請不要の無条件で適応してくれたらマジで神サイトなんやけどなぁ。。
    こんな人におすすめ!
    • 操作性が高くて使いやすいオンラインカジノが使いたい
    • ボーナスの出金条件が甘いオンラインカジノを使いたい
    • スポーツベット・eスポーツベットも楽しみたい
    • 他のオンカジにはない「シューティングゲーム」をプレイしてみたい
    「on-casi」と入力で
    \入金不要ボーナス50ドル進呈!/

    おすすめ2位:テッドベットカジノ

    テッドベットカジノ
    テッドベットカジノ
    ユーザーの人気 ★★★★☆
    お得なボーナス ★★★★★
    スムーズな入出金 ★★★★★
    ゲーム数 ★★★★★
    サポート対応 ★★★★★
    入金不要ボーナス

    《当サイトからの登録者限定》

    登録するだけで、¥5,000の入金不要ボーナスプレゼント!!

    ※ボーナスコード「info50」を入力してください。

    賭け条件30倍
    入金ボーナス

    《当サイトからの登録者限定》

    初回入金で最高20万円の入金ボーナスプレゼント!

    初回入金ボーナスは入金金額によって付与率が変わります。

    初回入金額ボーナス
    割合
    ~5,000円入金額の200%
    ~3万円入金額の150%
    ~20万円入金額の100%

    200回フリースピン

    テッドベットバナー

    また、5回目までの入金でボーナスを獲得できるので、最大で39.5万円のボーナスを獲得可能です。

    ボーナス
    割合
    最高獲得額
    2回目入金額の100%最高3万円
    3回目入金額の50%最高4万円
    4回目入金額の50%最高5万円
    5回目入金額の25%最高7.5万円
    男性

    Good

    テッドベットは出金早くてマジ最高!助かる!! 某人気サイトはヒドかった… しかも1回入金で手こずってサポートに連絡入れたら、クッソ親切に対応してもらったのも激推ししたい理由
    男性

    Bad

    良くも悪くも、ボンズと同じ。 何が違うの?あっ、見やすさはテッドベットの勝ちかw
    こんな人におすすめ!
    • ボーナスの恩恵が厚いオンラインカジノを使いたい
    • スロットで目的に合わせたフィルタ機能を活用したい
    • スポーツベット・eスポーツベットも楽しみたい
    • スロット・テーブルゲームと充実したトーナメントに参加したい
    「info50」と入力で
    \入金不要ボーナス5,000円進呈!/

    おすすめ3位:プレイオジョ

    プレイオジョ
    プレイオジョ
    ユーザーの人気 ★★★★★
    お得なボーナス ★★★★★
    スムーズな入出金 ★★★★★
    ゲーム数 ★★★★★
    サポート対応 ★★★★☆
    入金ボーナス

    《当サイトからの登録者限定》

    初回入金ボーナスとして出金条件なしのフリースピン160回をプレゼント!

    ▼当サイト限定入金ボーナス内容
    入金
    回数
    対象
    スロット
    フリー
    スピン
    初回花魁ドリーム
    Oiran Dream
    80回
    2回目ムーンプリンセス
    Moon Princess
    20回
    3回目ハワイアンドリーム
    Hawaian Dream
    20回
    4回目ライズオブオリンパス
    Rise of Olympus
    20回
    5回目ドリームオブゴールド
    Dreams Of Gold
    20回

    プレイオジョボーナス

    入金ボーナス獲得手順は以下の通り。
    1. サイト左側タブのデイリープロモから初回入金オファーを選択
    2. 20ドル以上入金する
    3. 50回フリースピンを獲得
    4. サイト左側タブの報酬より、50回フリースピンを獲得し24時間以内に消化
    5. 消化後、デイリープロモに戻ると追加の30回転を獲得
    6. 2~5回目は70ドル以上入金でフリースピン獲得
    男性

    Good

    プレイオジョの入金ボーナスが神すぎる! 20$入金して、人気スロットのフリスピ160回まわして、入金分+フリスピ分両方とも賭け条件無しで勝ち確定、だれも不幸にならない
    男性

    Bad

    プレイオジョはボーナスもサポート対応にも大満足。 ただ、唯一動作が微妙に重かったりするんだよなー…。
    こんな人におすすめ!
    • 海外で話題の人気オンラインカジノが使いたい
    • ボーナスの賭け条件がないサイトを探している
    • 新しいオンラインカジノを使ってみたい
    • VIPプログラムが充実しているオンカジをプレイしたい
    \FS160回がもらえる!/

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    本記事ではオンラインカジノの違法性について解説してきました。

    結論、オンラインカジノは違法ではありません。

    しかし、違法ではないからといって、どんなカジノでもやっていいわけではありません。

    いわゆる闇カジノは禁止されています。

    闇カジノの特徴

    • 日本人プレイヤーが運営しているオンラインカジノ
    • 対面での賭博
    • オンラインカジノライセンスを所有していないオンラインカジノ

    オンラインカジノはどこでも楽しめる娯楽です。

    だからこそ、違法かどうかよりもハマりすぎに注意してください。

    ※オンラインカジノで注意すべきこと

  • 依存症になったら借金地獄の可能性も
  • ドル表記に慣れるまでが辛い
  • 知人・友人に話しづらい
  • 入金不要ボーナスはお得だがリスク
  • オンラインカジノは、違法行為がないように十分に注意して安心して利用できるサイトで健全に遊びましょう。



    おすすめオンラインカジノBEST5

    ランキング1

    コニベット

    コニベット

    入金不要ボーナス

    $50

    賭け条件

    30倍

    ランキング2

    テッドベットカジノ

    テッドベットカジノ

    入金不要ボーナス

    ¥5,000

    賭け条件

    30倍

    ランキング3

    プレイオジョ

    プレイオジョ

    入金ボーナス

    FS160

    賭け条件

    なし

    ランキング4

    ボンズカジノ

    ボンズカジノ

    入金不要ボーナス

    ¥5,000

    賭け条件

    30倍

    ランキング5

    ラッキーニッキー

    ラッキーニッキー

    入金不要ボーナス

    $35

    賭け条件

    20倍

    オンカジ 初心者の方へ