ブックメーカー おすすめランキング
UPDATE:2024.03.04
PR

【2024年3月】ブックメーカーおすすめ比較ランキング|日本人向けスポーツベットサイトを厳選!

ブックメーカー
ishi
執筆者:前田修也

大学ではスポーツ科学を専攻。卒業後ヨーロッパへ渡り某ブックメーカーへ就職。約8年間働いた後、現在はオッズや試合予想について日々研究しながらライターとしても活動中。

ブックメーカーは、スポーツの試合予想を24時間スマホやパソコンで楽しめるスポーツベットサイトです。

登録さえ完了してしまえば誰でも簡単に始めることができるという魅力はありますが、ブックメーカーの種類が膨大なためどのサイトがおすすめなのか判断が難しいのが正直なところ。

またブックメーカーの中には違法性があり危ないサイトも少なくありません。

そこで初心者の方が安心してスポーツベットが楽しめるおすすめブックメーカーを厳選しました。

ブックメーカーの選び方やスポーツ別のおすすめサイトを記事の後半にまとめましたので、そちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

目次

日本で人気のブックメーカーおすすめ比較ランキング11選

ブックメーカー数十サイトを実際遊んでみて、日本人向けのおすすめスポーツベットサイト比較ランキングを作成しました。

評価基準

  • ボーナス額
  • 賭け方の種類
  • アプリ版の有無
  • 無料ライブ配信の有無
  • 利用者の口コミ評価

更新日:2024/03/04
(2024/02/26~2024/03/03の集計結果です)

ブックメーカー 公式
サイト
ボーナス 特徴 ベットビルダー アプリ版 ライブ配信 レビュー
betwayのロゴ画像ベットウェイ 公式 初回入金ボーナス
最大10,000円
・毎日のログイン時にフリーベットが貰える
・高頻度でボーナスが貰えるので低資金でも稼げる
詳細を見る
bet365のロゴ画像bet365 公式 初回入金ボーナス
最大10,000円
・賭け方の種類が豊富で稼ぎやすい
・試合を高画質で無料視聴できる
詳細を見る
ウィリアムヒルのロゴ画像ウィリアムヒル 公式 初回入金ボーナス
最大10,000円
・ブーストオッズが本当にお得
・オッズが地味に高い
× × 詳細を見る
20BETのロゴ画像20BET 公式 なし ・民放では放送されない試合も無料視聴できる
・決済方法が多い
× × 詳細を見る
ピナクルのロゴ画像ピナクル 公式 eスポーツボーナス
最大14,000円
コード「CUP23」
・オッズが他サイトよりも高い
・ベット規制がない
・ベット額上限が高くハイローラーにもおすすめ
× ※〇
ベット不可
× 詳細を見る
カジ旅のロゴ画像カジ旅 公式 初回入金ボーナス
最大10,000円
・サイトが見やすい × × 詳細を見る
コニベットのロゴ画像コニベット 公式 なし
※入金不要ボーナス
カジノ用30ドル
・甲子園に賭けられる数少ないサイト
・オンラインカジノとしても遊べて稼げる
× × 詳細を見る
スポーツベットアイオーのロゴ画像スポーツベットアイオー 公式 クイズに答えて
毎週最大50ドル
貰えるチャンス有
・仮想通貨で直接ベットできる
・決済スピードが速い
× 詳細を見る
賭けリンのロゴ画像賭けリン 公式 初回入金ボーナス
最大22万円
・初回入金ボーナス額が業界No.1
・注目試合が無料視聴できる
× ※△
少ない
詳細を見る
BeeBetのロゴ画像ビーベット 公式 入金不要ボーナス
10ドル
・入金不要ボーナス10ドルが貰える
・※初回入金でBreakingDownのPPVが貰える
(イベント開催時)
× × ※△
少ない
詳細を見る
Sbobetのロゴ画像Sbobet 公式 初回入金ボーナス
最大15,000円
・サイトがシンプルで使いやすい × × × 詳細を見る

1位:betway(ベットウェイ)

betwayの総合評価

betway(ベットウェイ)は日本市場に力を入れている特におすすめしたいブックメーカーです。

三笘薫選手が所属するブライトンの公式ベッティングパートナーなだけに、信頼度も抜群
betwayと三笘の画像

初回入金額の100%、最大1万円のフリーベットが貰えるのもポイントです。

そしてbetway1番の特徴は、フリーベットが貰える頻度がとにかく多いこと!

初回入金ボーナス以外にも

  • 【毎日】デイリールーレット:最大1万円キャッシュ
  • 【月数回】損失還元ボーナス:最大3,000円フリーベット
  • 【月数回】優勝予想ボーナス:最大2,500円~3,000円フリーベット

プレイヤーにとって本当にメリットのあるボーナスが高頻度で貰えます。

betwayのデイリールーレット画面

デイリールーレットに関しては「ほぼ入金不要ボーナス」で、1度でも入金実績があるプレイヤー全員が毎日のログイン時にチャレンジ可能!

betwayのデイリールーレットのボーナス一覧画像

当たれば上記画像の中から1つボーナスが付与されます。

実際に私も毎日挑戦していますが、1週間に2回ほど500円のフリーベットが当たる傾向にあります。

betwayのサマーミリオンで1万円が当たった時の画像

1等の10,000円キャッシュが2回当たった実績もありますので、betwayに登録した際は是非毎日ルーレットを回してみてはいかがでしょうか。

▼betwayのボーナス詳細▼
betwayで毎月約6,000円の実質入金不要ボーナスを貰う裏技

良いところ

  • 試合の無料ライブ配信がある
  • 日本人向けサービスに力を入れている
  • フリーベット系のボーナスが高頻度で貰える

残念なところ

  • オッズの高さは平均レベル
  • 日本での知名度は少ない
  • サポートの場所がわかりにくい

ボーナス 初回入金後にベットすることで、最大¥10,000のフリーベットボーナスが貰える。
賭け条件は1倍だが、有効期限が7日と短いので忘れる前にすぐ使うのがおすすめ。
betwayのフリーベットについて詳しくはこちら。
決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード(VISA/Master)
・電子決済(Payz/MuchBetter)
※主要決済方法のみを記載しています。
betwayの入金出金についてはこちらから。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・Jリーグ
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ


サッカーだけでも100以上のリーグが賭けの対象。

betwayの実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼betwayの詳細▼
betwayの特徴・評判・安全性を徹底解説!完全攻略ガイド

前田のアイコン画像前田
フリーベットが貰える頻度、額ともに業界最高峰なので自信をもっておすすめできる。

2位:bet365

bet365の総合評価

bet365はライブ視聴にも優れたブックメーカーです。

無料視聴可能な試合スケジュールを事前に把握しておくことができるのは非常に便利!

賭け条件1倍の最大¥10,000のフリーベットボーナスが貰えるのもありがたい。

人気スポーツのみならず、競馬にも力を入れているのが印象的です。

日本のオッズよりも高い事が多いので、普段JRAで馬券を購入している方はbet365を使うのをおすすめします。

良いところ

  • ベットできる試合数が多い
  • スポーツ観戦目的で利用できる
  • 初心者も安心して利用できる

残念なところ

  • 慣れるまで少しだけ使いにくい
  • ベット規制されることがある

ボーナス 初回入金後、ベットすることで貰えるフリーベットボーナスは最大¥10,000
賭け条件は1倍で有効期限も90日と長いので、焦らず自分のペースで条件消化が可能。
決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード(VISA/Master)
・電子決済サービス(Payz)
bet365の入金・出金について詳しくはこちら。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・FIFAワールドカップ
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・リーグアン
 ・EURO
 ・Jリーグ
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ
競馬
 ・日本競馬(G1・G2・G3)
 ・海外競馬(ドバイワールドカップ、凱旋門賞、ナショナルグランド、香港カップ)


bet365はスポーツだけでなく、競馬にも力を入れているのが特徴。

bet365の実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼bet365の詳細▼
bet365の特徴・評判・危険性・ボーナス情報を徹底解説!利用する際の注意点も紹介

前田のアイコン画像前田
テニスのライブ配信がかなり充実している。全仏オープンやウィンブルドンなどもサイト内で視聴しながら賭けれるので助かる。

3位:ウィリアムヒル(William HILL)

ウィリアムヒルの総合評価

ウィリアムヒル(William Hill)は入金後に貰えるフリーベットボーナスが超優秀なブックメーカーです。

賭け条件1倍なので、ベット後に得た利益は即出金可能!

あまり知られていないかもしれませんが、意外とオッズが高いのも特徴です。

ecoPayz(エコペイズ)で出金するだけでキャッシュバックが毎週貰えるので、他のブックメーカーでも使える「ecoPayz」を用意しておくのがおすすめ!

良いところ

  • プロモーションが充実
  • 試合数やオッズの種類が多い
  • オッズが意外と高い

残念なところ

  • 使える決済方法が限られる
  • 登録方法がわかりにくい

ボーナス 初回入金後にベットすることで、最大$100のフリーベットボーナスが付与。
賭け条件は1倍なので得た利益は即出金可能。
決済方法 ・銀行振込(出金時のみ)
・クレジットカード(Master)
・デビットカード(VISA/Master)
・電子決済(Payz/MuchBetter)
※VISA/Master:非推奨
ウィリアムヒルの入金出金について詳しくはこちら。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・FIFAワールドカップ
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・Jリーグ 
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・EURO
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ
競馬
 ・日本競馬(G1・G2・G3・地方競馬)
 ・海外競馬(ドバイワールドカップ、凱旋門賞、ナショナルグランド、香港カップ)


対象スポーツのリーグ・試合数が豊富。
日本・海外競馬に賭けることも可能。

ウィリアムヒルの実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼ウィリアムヒルの詳細と口コミ▼
ウィリアムヒルの特徴と良い評判&悪い評判の口コミ

前田のアイコン画像前田
イベント時のオッズブーストの倍率が他のブックメーカーよりも高い。ウィリアムヒルを使うならPayzアカウントがほぼ必須。

4位:20BET

20BETの総合評価

日本人が所属するチームのサッカー、NBA、野球の試合、無料ではなかなか観れないですよね?

20BETでは無料で試合中継を視聴することができます。

有料サブスク配信サービス並みに多くの試合を視聴することが可能

NBA視聴画面

DA〇Nなどのサブスクに加入することなく、三笘薫、八村塁、大谷翔平の試合が観れちゃいます!

良いところ

  • 多くの試合を無料で視聴できる
  • 決済方法が豊富

残念なところ

  • オッズはそれほど高くない
  • 賭け方の種類が若干少ない
  • 混み合う夜は若干重い

ボーナス 現在日本向けに提供されるボーナスなし。
決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード(VISA/Master)
・電子決済(Payz/STICPAY/VegaWallet)
・仮想通貨(BTC/ETH/USDT/LTC)
20BETの入金・出金について詳しくはこちら。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・FIFAワールドカップ
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・Jリーグ 
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・EURO
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ
野球
 ・日本のプロ野球
 ・メジャーリーグ


対象リーグはサッカーだけでも300以上、試合数も含めると数千以上!

20BETの実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼20BETの詳細▼
20BETの怪しい評判の真相・特徴・違法性について|見るだけでも大丈夫か検証!

前田のアイコン画像前田
どのスポーツの大会もほぼ20BETで視聴できる。動画配信サービス代わりにもなる優良ブックメーカー。

5位:ピナクル(Pinnacle)

Pinnacleの総合評価

ピナクル(Pinnacle)は業界最高峰の高オッズ・高還元率、プロ歓迎、アービトラージ容認を掲げています。

長期的に利用することでじわじわとプレイヤーに還元されるブックメーカーです。

人気スポーツはもちろんのこと、今はやりのeスポーツのオッズも充実しているのが特徴です。

9/6~10/19までの期間に登録する方限定のeスポーツボーナス「100%初回入金ボーナス最大14,000円」があるのも嬉しいポイント。

ボーナス利用の注意点

  • 9/6~10/19の期間中に登録した方限定
  • 登録時にCUP23を入力
  • 最低入金額は1,400円
  • ボーナスの最大額は14,000円
  • 賭け条件15倍

登録時に「CUP23」を入力。

初回入金後にeスポーツの試合に賭けることでボーナスが受け取れます。

良いところ

  • 高オッズ・高還元率
  • ベット制限がない
  • 出金スピードが早い

残念なところ

  • ボーナスが無い
  • ライブベットはキャッシュアウト不可
  • 月に2回目の出金からは手数料発生

決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード(VISA/Master/JCB)
・電子決済(Payz/AstroPay)
・仮想通貨(BTC/LTC/USDT)
ピナクルの入金・出金について詳しくはこちら。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・FIFAワールドカップ
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・EURO
 ・Jリーグ
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ
競馬
 ・日本競馬(G1・G2・G3)
 ・海外競馬(ドバイワールドカップ、凱旋門賞、ナショナルグランド、香港カップ)
eスポーツ
 ・ChallengersJP(VALORANT)
など


主要スポーツの試合・リーグを網羅。
最近話題のValorant「Challengers Japan」に賭けられるのが特徴。

ピナクルの実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼ピナクル(Pinnacle)の詳細▼
ピナクル(Pinnacle)の良い&悪い評判をTwitterの口コミを元に徹底解説!登録方法や入出金方法もわかりやすく紹介

前田のアイコン画像前田
オッズが他のブックメーカーよりも高い。数少ないValorantの試合にも賭けられるブックメーカーの1つ。

6位:カジ旅

カジ旅の総合評価

カジ旅は、スポーツベットとオンラインカジノの両方を楽しみたい方に特におすすめのブックメーカーです。

・Jリーグ
・ルヴァンカップ
・天皇杯
・プレミアリーグ
・チャンピオンズリーグ

などのサッカーの試合がサイト内で高画質で視聴できる点も優れています。

初回入金ボーナスは2種類あり

  • スポーツボーナス:最大100ドル
  • カジノボーナス:最大500ドル+フリースピン500回

どちらのボーナスを受け取るかは皆さんの自由ですが、おすすめはスポーツボーナス。

賭け条件が1倍なため、高確率で現金化が可能です。

良いところ

  • 試合中継が無料で観れる
  • オンラインカジノとしても充実
  • サイトがキャッチーで使いやすい

残念なところ

  • 混雑時の夜などはたまにラグい
  • 出金スピードがやや遅め

ボーナス 初回入金後に宝箱からボーナスを有効化で、最大$100のボーナスが付与。
賭け条件は1倍なので得た利益は即出金可能。
決済方法 ・銀行振込(出金時のみ)
・クレジットカード(Visa・Master・JCBなど)
・デビットカード(VISA/Master)
・電子決済(Payz/VegaWallet・Jeton)
・仮想通貨(BTC・XPR・ETH・LTCなど)
カジ旅の入金出金について詳しくはこちら。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・FIFAワールドカップ
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・Jリーグ 
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・EURO
テニス
 ・ATP
 ・WTA
野球
 ・プロ野球
 ・メジャーリーグ
 ・甲子園(高校野球)
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ

カジ旅の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼カジ旅の詳細と口コミ▼
カジ旅が危険という評判の真相!特徴・口コミ・ボーナス情報・入出金方法を徹底解説!

前田のアイコン画像前田
カジ旅の試合ライブ配信は他サイトと比べると高画質なのでありがたく使わせてもらっている。

7位:コニベット(Konibet)

コニベットの総合評価

コニベット(konibet)は、ブレイキングダウンに賭けることのできる数少ないサイトの1つです。

最近ではカジノのみならず、スポーツベットにも力を入れているので、スポーツベットとオンラインカジノの両方を楽しみたい方におすすめのサイトです。

良いところ

  • 日本人向けのオンカジで使いやすい
  • カジノとしても利用できる
  • キャッシュバックが高頻度で貰える

残念なところ

  • 日本円でプレイできない
  • クレカ入金/銀行出金の場合 出金条件3倍

ボーナス スポーツベット用のボーナスはなし。
入金不要ボーナスがスロット限定で$30貰える。
賭け条件10倍を消化して一旦出金してからスポーツベットで利用するのがおすすめ。
決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード(VISA/Master/JCB/AMEX)
・電子決済(Payz/VegaWallet/iWallet)
・仮想通貨(BTC/ETH/XRP/LTC)
※主要決済方法のみを記載しています。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・Jリーグ
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ
格闘技
 ・RIZIN
 ・ブレイキングダウン


最近流行っているブレイキングダウンにもベットできるのが特徴。

コニベットの実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼コニベットの詳細▼
コニベット(Konibet)の良い&悪い評判を口コミを元に大公開!登録方法や入出金方法もわかりやすく解説!

前田のアイコン画像前田
RIZINやブレイキングダウンに賭けたい人には必須サイト。オンラインカジノ好きな私にとって両方充実しているのは正直ありがたい。

8位:スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

スポーツベットアイオーの総合評価

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は仮想通貨でも遊べる人気のブックメーカーです。

有名海外サッカーチーム「アーセナル」や「サウサンプトン」のスポンサーでもあり、海外ではブックメーカーと言えばスポーツベットアイオーと言われるほど知名度が高く好評

毎週開催のクイズ形式のキャンペーン「4-3-フリー」に全問正解することで毎週最大$50

サッカーのオッズは特に力を入れているのでサッカー好きに特におすすめです。

良いところ

  • 毎週$50が貰えるチャンスあり
  • 入出金スピードが爆速
  • 初心者でも使いやすい

残念なところ

  • 電子決済が使えない
  • 試合のライブ配信が現在休止中

ボーナス 毎週開催のイベント「4-3-フリー」のクイズに全問(4問)正解で、最大$50相当が貰える。
3問正解時は$10相当。
決済方法 ・銀行振込
・仮想通貨(BTC/XRP/ETH/USDT/LTC)
スポーツベットアイオーの入金出金について詳しくはこちら。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・FIFAワールドカップ
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・EURO
 ・Jリーグ
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ
競馬
 ・日本競馬(G1・G2・G3)
 ・海外競馬(ドバイワールドカップ、凱旋門賞、ナショナルグランド、香港カップ)


人気スポーツの試合・リーグはほぼ網羅。
政治の当選予想や天候予想までもが賭けの対象。

スポーツベットアイオーの実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼スポーツベットアイオーの詳細と口コミ▼
スポーツベットアイオーの評判や口コミの真相・特徴・違法性を徹底解説!

前田のアイコン画像前田
仮想通貨での入出金に対応しているだけでなく、仮想通貨を直接ベットできるのがかなり便利。本人確認が不要なのもありがたい。

9位:賭けリン(10bet)

賭けリンの総合評価

賭けリンは、入金ボーナス額が他のブックメーカーと比べても特に多いのが特徴です。

日本人向けに作られているので使いやすさも抜群。

入金ボーナスが貰える回数も最大3回と非常にありがたい。

賭け条件も7倍で出金難易度が低いのも、ボーナスが美味しいポイント。

実際に当サイト編集スタッフも入金ボーナスを使って出金に繋げた実績アリ!

良いところ

  • 入金ボーナス額が高い
  • サイトがシンプルで使いやすい
  • 出金スピードが爆速

残念なところ

  • オッズはそれほど高くない
  • ライブ配信が少なめ
  • 混み合う夜は若干重い

ボーナス 初回入金額に合わせたボーナスがとても優秀。
¥21,000までの入金で120%
最大¥25,000。「SPORT120」
¥25,000以上の入金で100%
最大¥88,888。「SPORT88888」
決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード(VISA/Master/JCB)
・電子決済(Payz/STICPAY/VegaWallet)
・仮想通貨(BTC/ETH/USDT/LTC)
賭けリンの入金出金について詳しくはこちらから
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・FIFAワールドカップ
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・Jリーグ 
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・EURO
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ
野球
 ・日本のプロ野球
 ・メジャーリーグ


対象リーグはサッカーだけでも300以上、試合数も含めると数千以上!

賭けリンの実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼賭けリンの詳細と口コミ▼
賭けリン(10bet)の特徴と良い評判・悪い評判の口コミ

前田のアイコン画像前田
とにかく多くの入金ボーナスを使って一獲千金を狙いたい人におすすめ。入金ボーナスについての詳細はコチラから。

10位:ビーベット(BeeBet)

ビーベットの総合評価

ビーベット(BeeBet)は日本人向けのブックメーカーです。

数少ない入金不要ボーナスが貰えるブックメーカーの1つ。

1分間の最強を決める「ブレイキングダウン」にも賭けられるのが魅力的。

良いところ

  • 日本人向けの賭けが最強レベル
  • 入金不要ボーナスがある
  • 日本語サポートが充実

残念なところ

  • 通貨表記を日本円にできない
  • ハイローラー向けではない
  • 入出金時の評判が悪い

ボーナス 入金不要ボーナスが$10貰えて賭け条件1倍なのが旨味。
少額とは言え数少ない入金不要ボーナスが貰えるブックメーカーの1つ。
決済方法 ・銀行振込
・クレジットカード・ON/RAMP(VISA/Master/JCB/AMEX)
・プリペイドカード(MGS)
・コンビニ入金(Pointinout)
・BITCOIN
※主要決済方法のみを記載しています。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・J1
 ・J2
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ
格闘技
 RIZIN
 ブレイキングダウン


日本人向けの試合や大会が充実している。ブレイキングダウンに賭けられるのも特徴。

ビーベットの実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼ビーベット(BeeBet)の詳細▼
BeeBet(ビーベット)の良い&悪い評判を口コミを元に大公開!登録方法や入出金方法についても詳しく解説!

前田のアイコン画像前田
ブックメーカーでは珍しく入金不要ボーナスが$10貰えるサイト。ブレイキングダウン好きにはおすすめできる。

11位:Sbobet

sbobetの総合評価

Sbobetはサイトデザインが非常にシンプルで、慣れれば使いやすいブックメーカーです。

良いところ

  • オッズが高い
  • 試合データなどをみれる

残念なところ

  • サイトデザインが古く使いにくい
  • 入出金方法が少ない
  • 日本人利用者の口コミが少ない
ボーナス Sbobetは初回入金額の100%で最大¥15,000のボーナスが貰える。
ただし賭け条件が18倍と高めなので注意。
決済方法 ・クレジットカード(VISA/Master)
・電子決済(EntroPay)
※主要決済方法のみを記載しています。
対象リーグ
対象リーグを見る

サッカー
 ・UEFAチャンピオンズリーグ
 ・UEFAヨーロッパリーグ
 ・プレミアリーグ
 ・ラリーガ
 ・セリエA
 ・ブンデスリーガ
 ・アジア・チャンピオンズリーグ
 ・Jリーグ
テニス
 ・ATP
 ・WTA
バスケ
 ・NBA
 ・Bリーグ


リーグや試合数は平均より上。

Sbobetの実際の利用者の評判や口コミをまとめました。

特徴、登録方法、入出金方法について詳しく確認したい方はコチラからどうぞ!

▼Sbobetの詳細▼
Sbobetの良い&悪い評判を口コミを元に大公開!登録方法や入出金方法についてもわかりやすく解説!

前田のアイコン画像前田
正直サイトデザインがかなり古い。無駄がない感じ。慣れれば使いやすい。
気になる項目へスキップ!

ブックメーカーとは?公営ギャンブルとの大きな違い

ブックメーカーは世界中のスポーツの試合・大会にお金を賭けるギャンブルサイトの総称です。

日本の公営ギャンブル
・パチンコ、パチスロ
・競馬
・競輪
・競艇
・スポーツくじ(toto・WINNER)
・宝くじ

上記以外のスポーツもブックメーカーを利用することで賭けることが可能となります。

またオッズの形式や賭け方が日本の公営ギャンブルと違うため”より稼ぎやすいギャンブル“と言えます。

  • ブックメーカーの賭けの対象となるスポーツの種類
  • 公営ギャンブルよりも稼ぎやすい理由

それぞれ詳しく解説していきます。

ブックメーカーでは世界中のスポーツの試合・レースが賭けの対象

ブックメーカーで賭けの対象となるスポーツは世界中の競技です。

そのため試合が行われている限り365日24時間スポーツベットが楽しめます。

賭けの対象となる大会を競技ごとにまとめました。

サッカーで賭けの対象となる大会・試合一覧を見る
  • プレミアリーグ
  • チャンピオンズリーグ
  • ラリーガ
  • ブンデスリーガ
  • セリエA
  • リーグアン
  • ヨーロッパリーグ
  • ユーロ
  • Jリーグ
  • ルヴァンカップ
  • 天皇杯
  • ワールドカップ
  • 親善試合など
競馬で賭けの対象となるレース一覧を見る
  • 地方競馬
  • 中央競馬
  • 海外競馬全般
バスケで賭けの対象となる大会・試合一覧を見る
  • NBA
  • Bリーグ
  • ワールドカップなど
野球で賭けの対象となる大会・試合一覧を見る
  • プロ野球
  • オープン戦
  • 交流戦
  • クライマックスシリーズ
  • 日本シリーズ
  • メジャーリーグ(MLB)
  • WBCなど
テニスで賭けの対象となる大会・試合一覧を観る
  • 全豪オープン
  • 全仏オープン
  • 全英オープン(ウィンブルドン)
  • 全米オープン
  • ATPシリーズ
  • WTAシリーズなど

オッズ形式が異なるので公営ギャンブルよりも稼ぎやすい

そもそもギャンブルのオッズ形式は2種類あります。

ギャンブルの種類 オッズ方式 配当が確定するタイミング
ブックメーカー ブックメーカー方式 ベットしたタイミング
日本の公営ギャンブル パリミュチュエル方式 投票締め切り時

皆さんが普段、競馬、競艇、競輪、スポーツくじ(toto・WINNER)でギャンブルを楽しむ際のオッズ形式はパリミュチュエル方式です。

パリミュチュエル方式は投票締め切り後までオッズは変動し、最終的に確定したオッズを元に予想的中時に払い戻しが行われます。

一方ブックメーカーでは、ブックメーカー方式が採用されており、プレイヤーがベットした時点でのオッズを元に払い戻しが行われます。

競馬で良くある「馬券購入時のオッズは2.1倍だったのに最終的に1.7倍まで下がった」などのような現象はブックメーカーでは発生しません。

賭けたタイミングのオッズが適用されるため、賭けるタイミングが重要となってきます。

またブックメーカーでは、試合開始中であってもリアルタイムに戦況を把握して賭ける「ライブベット」ができます。

選手のコンディションや試合状況を考慮しながらベットができるので、公営ギャンブルよりも稼ぎやすいのが特徴です。

「ブックメーカーは日本で違法?」安全性・危険性について解説

ブックメーカーは政府公認のサイトなので安心して利用できる

ブックメーカーは正式なライセンスを取得したうえで政府公認の元運営しています。

そのため違法性や危険性は無く、当サイトが紹介しているブックメーカーであれば安心してご利用いただけます。

ライセンスが無いサイトの利用はかなり危ない

注意点として、政府公認の正式なライセンスが無いブックメーカーの利用はかなり危ないです。

ブックメーカー、オンラインカジノともに正式なライセンスが無い状態で運営しているサイトは違法です。

利用者も罰せられるので注意が必要です。

国際的なギャンブル規制機関の厳格な審査を通過した政府公認ライセンスは以下の通り。

  • イギリス(英国賭博委員会)ライセンス
  • マルタライセンス
  • ジブラルタルライセンス
  • マン島ライセンス
  • キュラソーライセンス

上記5つは数あるライセンスの中でも特に審査が厳しく、保有を維持するだけでも難しいため安心して利用できる目印となります。

またライセンスの有無以外でも、日本国内で運営しているブックメーカーの利用は違法です。

利用しないようにしましょう。

日本の法整備はまだ整っていないので合法でも違法でもない

ブックメーカー自体に違法性はありません。

しかし日本から利用する場合、法整備が整っていないため合法でもなければ違法でもない状態です。

とは言え、数十年間でブックメーカーを利用して逮捕された日本人はいません。

当サイトが紹介するブックメーカーは安心して利用できますが、今後の法改定次第では「違法」となる可能性もあるので注意が必要です。

▼ブックメーカーの違法性について▼
ブックメーカーの違法性を日本の法律と弁護士の見解をもとに解説!

【選び方】ブックメーカーを選ぶ際に注目すべき7つのポイント

これからブックメーカーを始める初心者の方であっても、紹介する7つのポイントにだけ注目すれば最強ブックメーカーに必ず出会えます

ブックメーカーの選び方がわからない時の参考にしてみてください。

それぞれ詳しく解説していきます!

ポイント①:プロモーションが豊富で貰える頻度が高いサイトは最強!

ブックメーカーを選ぶ上で1番重要なポイントは、プロモーションが豊富でボーナスを貰える頻度が高いブックメーカーを選ぶ事です。

ブックメーカーの中には、入金不要や初回入金時に貰えるボーナス額が高くても出金条件(賭け条件)がとてつもなく高いサイトが多々あります。

せっかく高額なボーナスが貰えても出金できないのであれば、貰うメリットはあまりありません。

そこで、プレイヤーにとって本当に価値のあるボーナスを提供するスポーツベットサイトだけを厳選してみました!

ブックメーカー フリーベット 賭け
条件
最低
オッズ
betwayのロゴ画像 最大
1万円
1倍 1.75倍
bet365のロゴ画像 最大
1万円
1倍 1.20倍
スポーツベットアイオーのロゴ画像 毎週最大
50ドル
1倍 1.50倍
ウィリアムヒルのロゴ画像 最大
1万円
1倍 1.50倍
BeeBetのロゴ画像 ※10ドル 1倍 制限なし

上記5サイトは受け取ったボーナスを使った賭けに対しての出金条件が「1倍」。

ボーナスを使って得た利益はそのまま出金することが可能なため、価値の高いボーナスと断言できます。

また、この中でも特に高頻度で優良ボーナスが貰えるブックメーカーは「betway(ベットウェイ)」です。

betwayで貰える全ボーナス

  • 【1度だけ】初回入金ボーナス(最大1万円)
  • 【毎日チャンス】デイリールーレット(最大1万円)
  • 【毎週】フリーベットクラブ(1,000円)
  • 【イベント時】フリーベットボーナス(500円~2,000円など)

※betwayの全ボーナスについての詳細はコチラ

プレイヤーにとって価値の高いボーナスを高頻度で提供してくれます。

さらに、betwayで貰えるスポーツベット用のボーナスの賭け条件は全て1倍という好条件。

実際に私はbetwayをメインブックとして利用していますが、初回入金ボーナス以外のプロモーションだけで毎週約1,600円くらいのフリーベットボーナスを貰いながら遊んでいます!

どのブックメーカーを選んだら良いかわからない方はとりあえずbetwayに登録しても間違いはありません。

ポイント②:出金のしやすさはストレスなく遊べる1番の理由

ブックメーカー選びの重要なポイントの2つ目は「出金のしやすさ」を注目しましょう。

出金にストレスを感じるタイミングは
・出金申請が通らない時
・申請から着金までが遅い時
・新たに決済方法を作らないといけない時

経験上、これらのタイミングで若干ストレスを感じます。

入金時は基本的に問題ないですが、申請から出金が通るまでのスピードや着金速度はブックメーカーによって異なります。

おすすめは、決済方法も多く出金スピードの速いブックメーカーを利用することに限ります!

決済方法別に出金スピード最強決定戦!

利用したい決済方法からブックメーカーを選ぶのも1つの手!

▼出金スピードが速いブックメーカーランキング▼
ブックメーカーの出金が早いサイトを決済方法別に格付けしてみた!

ポイント③:サポート対応が優秀なブックメーカーは優良サイトの証拠

ブックメーカーで遊んでいると、サポートに問い合わせる機会が稀にあります。

具体的に私がサポートへ問い合わせる状況は

・出金できない時
・ベット規制を賭けられてしまった時

人によって状況は異なりますが、何か問題が起きている時にサポートへ問い合わせるので、本当に解決してもらえるかどうかは正直かなり大事

良いサポートの判断基準

  • 日本語サポートの有無
  • 24時間対応
  • チャットサポートの有無
  • 話が通じるかどうか

この中で3つ以上該当すれば、信頼しても良いでしょう!

数あるブックメーカーを使った中で最もサポートの対応が丁寧で良かったのは「スポーツベットアイオー」です。

欠点として、24時間日本語でチャットサポートを受けられるわけではないのでそれが改善すれば申し分はありません。

実際に行ったスポーツベットアイオーのサポートとのやり取りはコチラからご確認できます。

ポイント④:ブックメーカーによっては試合のライブ配信が観れる!

betwayのトップ画面

ブックメーカーでは試合のライブ配信をサイト内で視聴することが可能です。

ライブ配信があるブックメーカー3選

  • bet365
  • betway
  • 20bet

個人的な意見ですが
テニスの試合を観ながら賭けるなら「bet365
NBAの試合を観ながら賭けるなら「betway
サッカー・野球の試合を観ながら賭けるなら「20BET

このような感じで使い分けています。

▼ブックメーカーでのライブ配信について▼
ブックメーカーで動画配信(生中継)を視聴する方法とおすすめサイト5選

ポイント⑤:オッズはブックメーカーごとに異なる!高いサイトを使うべし

同じ試合であってもオッズはブックメーカーごとに異なります。

そのため、平均的にオッズが高いサイトを使うことがブックメーカー選びでは重要になります。

ズバリ!

最もオッズが高いと言われているブックメーカーは、「ピナクル(Pinnacle)」です。

ピナクルのここが凄い!

  • 業界最高峰の高オッズ
  • 高還元率
  • プロ歓迎
  • アービトラージ容認

他のブックメーカーとは異なる「是非稼いでくれ」スタイルが世界中のベッターから高い評価を受けています。

チャンピオンズリーグ決勝マンチェスターC vs インテルのオッズを各ブックメーカーごとに比較してみましょう。

マンチェスターシティーvsインテル

ブックメーカー マンC 引き分け インテル
20BETのロゴ画像20BET 1.20倍 4.18倍
スポーツベットアイオーのロゴ画像アイオー 1.46倍 6.60倍
ピナクルのロゴ画像ピナクル 1.47倍 6.88倍
賭けリンのロゴ画像賭けリン 1.46倍 6.68倍
ウィリアムヒルのロゴ画像ウィリアムヒル 1.44倍 6.50倍
bet365のロゴ画像bet365 1.45倍 6.50倍
betwayのロゴ画像betway 1.45倍 6.00倍

マンチェスターシティーの勝利オッズが最も高いブックメーカーは、ピナクル1.47倍

インテルの勝利オッズが最も高いのは、ピナクル&賭けリン6.68倍

業界最高峰の高オッズと宣言しているだけに、ピナクルのオッズが特に高いのがわかります。

できるだけ高いオッズに賭けたい方はピナクルを選んでみてはいかがでしょうか。

ポイント⑥:賭け方の種類が豊富なブックメーカーは稼げる

賭け方の種類が豊富かどうかはブックメーカーを選ぶ際の重要なポイントの1つです。

賭け方・オッズのバリエーションが少ないのならtotoやwinnersを使っているのとあまり変わりはありません。

とは言え、どのブックメーカーも正直賭け方の種類はめちゃくちゃ多い。

そこで、「ベットビルダー」機能の有無をブックメーカーを選ぶ際の基準にしましょう。

ベットビルダーは複数のオッズを組み合わせて賭ける賭け方。

低オッズを複数組み合わせることで高配当にすることも可能となります!

betwayでのベットビルダー画面

しかし、実はこの賭け方ができるブックメーカーはそう多くはありません。

ベットビルダーができるブックメーカー

ポイント⑦:アプリ版の有無は意外と重要!

実はブックメーカーはアプリ版で遊ぶこともできます!

▼アプリ版のあるブックメーカーはコチラ▼

アプリ名 対応機種 初回入金
ボーナス
アプリ内
試合中継
公式サイト
betwayのロゴ画像ベットウェイ iPhone:〇
Android:×
最大
¥10,000
登録
bet365のロゴ画像ベット365 iPhone:△
Android:〇
最大
¥10,000
登録
スポーツベットアイオーのロゴ画像スポーツベットアイオー iPhone:〇
Android:〇
× × 登録
ウィリアムヒルのロゴ画像ウィリアムヒル iPhone:〇
Android:〇
最大
¥10,000
× 登録
賭けリンのロゴ画像賭けリン iPhone:〇
Android:〇
最大
22万円
登録

※ △は特殊な方法でダウンロード可能。

アプリを使うことで
・ログインが簡単で便利
・Web版よりも動作が軽い
・単純に見やすい

などのメリットがあるので、アプリ版があるブックメーカーを選んでみるのはいかがでしょうか。

▼アプリ版についての詳細▼
各ブックメーカーのアプリ版ダウンロード方法を解説!

スポーツの種類ごとにおすすめブックメーカーを一覧で紹介

賭けたいスポーツごとにおすすめのブックメーカーをピックアップ!

・該当するスポーツ用ボーナスの有無
・対応リーグ
・賭け方の種類

などを考慮して各スポーツごとにおすすめのブックメーカーを一覧で紹介していきます!

気になるスポーツへスキップ!

「サッカー」に賭けたい人のおすすめ一覧

サッカーをする人の画像
▼サッカーに賭けるならここ▼

ブックメーカー 公式サイト
betwayのロゴ画像 登録
スポーツベットアイオーのロゴ画像 登録
bet365のロゴ画像 登録

上記3サイトはサッカー用のボーナスプロモーションが豊富な上に、オッズを組み合わせて賭ける「ベットビルダー」機能を使ってベットすることが可能!

大きな大会の開催期間中は、フリーベットやキャッシュバックが貰えるキャンペーンが開催されるので結構嬉しい要素が多い。

▼サッカーの賭け方についてはコチラ▼
ブックメーカー サッカーの賭け方・手順・対象のリーグについて初心者向けに解説!

「競馬」に賭けたい人のおすすめ一覧

競馬の画像
▼競馬に賭けるならここ▼

ブックメーカー 公式サイト
スポーツベットアイオーのロゴ画像 登録
bet365のロゴ画像 登録
ピナクルのロゴ画像 登録

ブックメーカーで競馬に賭けたい方は上記3サイトがおすすめ!

スポーツベットアイオーに関しては中央競馬・地方競馬・海外競馬に賭けることが可能!

即PATでは購入できない海外レースにもベット出来るので競馬ファンには欠かせないブックメーカーです。

また、大きな注目レース時にはキャッシュバックキャンペーンなども頻繁に開催されるので、損失をできるだけ抑えて稼ぎやすい環境を提供してくれます。

▼競馬の賭け方についてはコチラ▼
ブックメーカーの競馬の賭け方・オッズの種類やメリットを徹底解説

「野球」に賭けたい人のおすすめ一覧

バッターボックスの画像
▼野球に賭けるならここ▼

ブックメーカー 公式サイト
スポーツベットアイオーのロゴ画像 登録
賭けリンのロゴ画像 登録
20BETのロゴ画像 登録

ブックメーカーで野球に賭けるなら上記3サイトがおすすめ!

WBC開催時も特に大きな盛り上がりを見せていました。

▼野球の賭け方についてはコチラ▼
ブックメーカー 野球の賭け方・対象リーグ・オッズの種類を初心者向けに解説!

「バスケ」に賭けたい人のおすすめ一覧

バスケの画像
▼バスケに賭けるならここ▼

ブックメーカー 公式サイト
betwayのロゴ画像 登録
bet365のロゴ画像 登録
20BETのロゴ画像 登録

バスケに賭けるなら上記3サイトがおすすめです。

どのブックメーカーカーもサイト内でNBAのライブ配信を視聴しながらベットすることが可能

実際に試合を観ながら状況に合わせたライブベットを楽しみたい方におすすめです。

▼バスケの賭け方についてはコチラ▼
ブックメーカーのバスケの賭け方・オッズの種類を徹底解説

「テニス」に賭けたい人のおすすめ一覧

テニスをする人の画像
▼テニスに賭けるならここ▼

ブックメーカー 公式サイト
bet365のロゴ画像 登録
betwayのロゴ画像 登録
ウィリアムヒルのロゴ画像 登録

ブックメーカーでテニスに賭けるなら上記3サイトがおすすめ!

bet365に関してはサイト内で全仏オープンなどの四大大会の試合を視聴することも可能です!

▼テニスの賭け方についてはコチラ▼
テニスに賭けられるおすすめブックメーカー5選!賭け方・必勝法も合わせて紹介!

「格闘技」に賭けたい人のおすすめ一覧

総合格闘技の画像
▼格闘技に賭けるならここ▼

ブックメーカー 公式サイト
コニベットのロゴ画像 登録
BeeBetのロゴ画像 登録

ブックメーカーで格闘技に賭けるなら上記2サイトがおすすめ!

どちらのサイトも
・RIZIN(ライジン)
・BreakingDown(ブレイキングダウン)
・K-1
・UFC

などの大会にベットすることが可能です。

決済方法も豊富で出金スピードが速い「コニベット」で賭けてみるのが個人的にはおすすめ。

▼格闘技の賭け方についてはコチラ▼
ブックメーカーで総合格闘技(MMA)の賭け方を徹底解説【RIZIN、K1、RISE、大相撲】

「eスポーツ」に賭けたい人のおすすめ一覧

esportsの大会の画像
▼eスポーツに賭けるならここ▼

ブックメーカー 公式サイト
betwayのロゴ画像 登録
ピナクルのロゴ画像 登録

ブックメーカーでeスポーツに賭けるなら上記2サイトがおすすめです。

どちらのブックメーカーも今話題のValorantの大会に賭けることのできる数少ないスポーツベットサイトです。

個人的には初回入金ボーナス最大1万円を使ってベットできる「betway」がおすすめ。

▼eスポーツの賭け方についてはコチラ▼
ブックメーカーのeスポーツの賭け方・オッズの種類、対象ゲームなどを徹底解説

ブックメーカーの始め方・やり方を解説【初心者向け】

初心者の方向けにこれからブックメーカーを始めるための手順を解説!

ブックメーカーを始める流れ

  1. ブックメーカーに「登録」
  2. ブックメーカーへ「入金」
  3. 賭けたいオッズに「ベット」
  4. 予想が的中したら「出金」

それぞれのステップを初心者におすすめのブックメーカー「betway(ベットウェイ)」を例に解説していきます!

ステップ1:遊びたいブックメーカーを選び「登録」!

まずは、ブックメーカーに「登録」しましょう。

各ブックメーカーサイトのメインページに行くと「登録」ボタンがあるのでそこから登録!

betway登録の手順解説①

※試しに登録してみたい方はコチラの画像をクリックすると登録ページに移動できます。

▼betwayの詳しい登録の手順▼
betwayの登録方法を解説!ミスしがちな住所英語入力のやり方も詳しく紹介

ステップ2:ブックメーカーへ「入金」する

登録が完了したら、ブックメーカーへ「入金」しましょう。

ブックメーカーへの入金方法は主に
・銀行振込
・クレジットカード
・電子決済(payz・MuchBetterなど)
・仮想通貨

これらの方法で入金が可能!

注意点として、入金に使える決済方法はブックメーカーごとに異なるので気を付けましょう!

betwayで利用できる入金方法

  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA・Mastercard)
  • Payz(旧エコペイズ)
  • MuchBetter(マッチベター)

▼betwayでの入金の手順▼
betway(ベットウェイ)の入金方法・手数料・入金反映時間を決済方法別に詳しく解説!

ステップ3:賭けたいオッズを見つけ「ベット」!

入金が完了したら、賭けたいオッズを探して「ベット」しましょう。

betwayaでNBAを視聴する方法⑤

まずは勝利チームを予想する「マネーライン」で賭けてみると、賭ける際の流れや雰囲気をつかめるので良いでしょう!

▼ブックメーカーでの各オッズの意味▼
ブックメーカー オッズの見方や種類を解説!便利なオッズ比較サイトも紹介!

ステップ4:予想が的中したら「出金」する

出金時に利用する決済方法は、入金に使った手段と同じもので申請しましょう。

betwayで利用できる出金方法

  • 銀行送金(スイフト)
  • Payz(旧エコペイズ)
  • MuchBetter(マッチベター)

▼betwayでの出金の手順▼
betwayの出金方法を解説!銀行振込・Payz(旧エコペイズ)・MuchBetterを使った出金の手順や詳細を紹介!

ブックメーカーに関するQ&A

ブックメーカーとは?

ブックメーカーとは世界中のスポーツに賭けれるスポーツベットサイトの総称です。

公営ギャンブル、「toto」や「Winners」と比べて賭けの対象となる試合も多く、賭け方の種類も豊富なのが特徴。

▼ブックメーカーについて詳しく▼
ブックメーカーとは?歴史や仕組み・公営ギャンブルとの違いを解説

ブックメーカーは何歳から遊べる?

ブックメーカーは18歳以上であれば誰でも遊べます。

ブックメーカーの安全性や違法性は問題ない?

現在の日本の法律でブックメーカーのプレイを規制する法律がないため、違法でもなければ合法でもないグレーゾーンという曖昧な状態です。

とは言えブックメーカー自体に違法性はございません。

各ブックメーカーは会社所在国の法律に則って運営されています。

実際に日本人がブックメーカーを使って逮捕された事例などはございません。

▼ブックメーカーの安全性・違法性について詳しく▼
ブックメーカーの違法性を弁護士の見解を元に解説!

ブックメーカー、ぶっちゃけ稼げる?

ブックメーカーは他のギャンブルに比べて「稼げる」と言えます。

理由は以下の3点!

・頻繁にベットクレジットが貰える
・賭け方の種類が豊富(オッズが多い)
・試合中でも状況に応じたベットが可能

ブックメーカーは、初めての入金時に貰えるフリーベットをはじめ、ボーナスとしてベットクレジットが貰える頻度がかなり多いのが特徴です。

入金額以上の軍資金を元にギャンブルが出来るので稼ぎやすいです。

また、賭け方の種類やオッズが他のギャンブル(公営ギャンブル)と比べても多く、「探せば超激甘オッズが見つかる」というのもブックメーカーならではの強み。

試合中であってもゲームの流れを見ながらベットが出来るので、状況に応じた賭け方で稼ぐことも可能です。

▼ブックメーカーでの稼ぎ方▼
ブックメーカーで1日3000円の利益をコツコツ出す方法を伝授!

ブックメーカーで稼いだら税金は発生する?

ブックメーカーの利益は一時所得となり、一時所得額が20万円を超える場合に税金が発生し確定申告の提出が必要です。

  • 一時所得=(利益-特別控除額50万円)÷2

上記の式に当てはめると、利益が年間で90万円を超える場合に税金が発生し確定申告をしなくてはなりません。

▼ブックメーカーで発生する税金について▼
ブックメーカー 税金がバレる前に!計算方法・確定申告の手順・税金対策を解説!

ブックメーカーを始めるデメリットは?

デメリット

  • 稼ぎやすいためギャンブル依存症の恐れあり
  • 賭け方が特殊で慣れるまで若干時間が必要
  • 入出金方法が限られている

▼ブックメーカーのメリット&デメリット▼
ブックメーカーのメリット&デメリットを筆者の体験をもとに大公開!

まとめ

ブックメーカーおすすめ比較ランキングを発表しました。

どのブックメーカーも使う上でメリット&デメリットが発生してしまうのは仕方ありません。

デメリットを出来るだけ押さえてストレスなく稼ぐには「複数サイトを併用する」に限ります。

個人的な話にはなりますが、私はプロモーションがたくさん貰えて試合も視聴できる「betway」。

そして、オッズがとにかく高い「Pinnacle」の両方を利用して毎月コツコツと利益を出すことに成功しております。

具体的に、普段はbetwayでコツコツと軍資金を稼ぎ、ここぞいう大勝負をPinnacleでするという流れです。

意外と上手くいくのでやってみてはいかがでしょうか!

ブックメーカー 公式サイト
betwayのロゴ画像 登録
ピナクルのロゴ画像 登録
ブックメーカー