UPDATE:2021.10.13

iWallet(アイウォレット)完全ガイド!登録・入出金方法など解説!

電子決済

iWallet(アイウォレット)とは、オンラインカジノでよく使われている決済方法の1つで、主に以下のようなメリットが挙げられます。

  • 登録が簡単で身分証の提示が不要
  • プリペイドカードが発行できる
  • 手数料が基本的に無料
  • ATMから簡単にお金を引き出せる

そして本記事では上記の内容を掘り下げて入出金方法登録方法メリットなどiWalletにまつわる様々な情報を余すこと無く解説していきます!

5分で完了!オンカジでiWalletを使った入出金方法を解説!

iWalletの入金・出金方法
決済サービスで最も重要である入金・出金方法について紹介していきます。

iWalletは出金スピードが早く、手数料無料のところが多いので、しっかりと入出金方法を理解して実践していきましょう!

①iWalletの入金方法

iWalletへの入金方法は大きく分けて3つあります。以下をご覧ください。

  • 入金方法①国際銀行振込

銀行口座からiWalletの銀行口座へ振り込みを行う方法になります。

入金方法から「国際銀行振込」を選択し、表示されている情報を読み、確認ができたら銀行から送金をします。

銀行送金は早く反映されるケースもありますが、基本的に通常3~5日で反映されることが多く、長い時は1週間ほどかかる場合もあります。

また海外送金では手数料が無料になりますが、送金側の銀行では手数料がかかります。

例えば楽天銀行だと1750円もの手数料がかかりますので、一度に入金するのであれば海外送金を利用しましょう。

  • 入金方法②仮想通貨

iWalletでは、一時期話題になったビットコインを用いての入金が可能です。

入金方法から「暗号通貨」を選択後、入金したい分の仮想通貨の金額を入力します。

換金レートはページ内で表示されますので、確認しましょう。

ページ内に、仮想通貨の送付先アドレスとQRコードが表示されますので、そちらに送金しましょう。

  • 入金方法③バウチャー(クーポン)

バウチャー入金は銀行口座を持たないユーザーに便利な入金方法になります。

入金方法は「バウチャー購入」を選び、希望するバウチャーの額を選択します。

その先、ページ上に表示された銀行口座に入金することでバウチャー購入の手順は完了になります。

②iWalletの出金方法

出金方法

iWalletの口座から資金を取り出す場合はエグゼクティブ会員であることが必須になります。

会員になる方法に関しては本記事内で解説しているのでご覧ください。

>>「メリット④年会費無料でお得な会員になれる」の章に飛ぶ

出金方法には2通りの方法があり、プリペイドカードを発行しATMからの引き出しを行うか、指定の銀行口座への送金で受け取るかの2択になります。

  • 出金方法①ATM引き出しの場合

プリペイドカードに資金を移動してから、ATMで引き出しを行います。

  • 出金方法②銀行送金での場合

「収納代行サービス」「銀行振込」があります。

公式ホームページログイン後に上部メニューの「口座から銀行へ出金する」を選択します。

③手数料について

iWalletの手数料の情報に関しては、少し複雑な部分があります。

青が個人アカウントで、ピンクが法人アカウントになります。
iWalletの手数料
引用元:iWallet公式

以下で上記の番号に分けて、それぞれにかかる手数料を紹介していきます。

■個人アカウント

  • ➀➡銀行からiWallet口座への入金

無料

銀行から自分のiWallet口座へ入金する場合など。

  • ➁➡個人間送金

無料

個人アカウント同士で送金をすること。

  • ➂➡法人→個人送金

無料

法人アカウントから個人アカウントに送金する場合。

  • ➃➡個人→法人送金

無料

個人アカウントから法人アカウントに送金する場合。

  • ➄➡他行送金(銀行送金)

送金額の0.25% (最小35ドル)

iWalletの口座から銀行に振込する場合

  • ➅➡iWallet Cardへチャージ

3ドル

iWalletカードにチャージする場合。

その他手数料に関しては、以下表をご覧ください。

口座維持月額手数料 無料
休眠口座管理手数料 20.00ドル / 年
国際送金組戻し手数料 50.00ドル
口座閉鎖手数料 5.00ドル
外貨為替 当社指定レート

■法人アカウント

  • ➀銀行からiWallet口座への入金

無料

個人アカウント同士で送金をすること。

  • ➃個人→法人送金

1%

個人アカウントから法人アカウントに送金する場合。

  • ➆法人間送金(送金者側)

1%

法人アカウントから法人アカウントに送金する場合。

  • ➂法人→個人送金

1%(Max 10ドル)

法人アカウントから個人アカウントに送金する場合。

  • ➇他行送金(銀行送金)

送金額の最大1.5%(最小 US$35) ※商量により応相談

iWalletの口座から銀行に振込する場合

  • ➅iWallet Cardへチャージ

3ドル

iWalletカードにチャージする場合。

その他手数料に関しては、以下表をご覧ください。

口座維持月額手数料 5.00ドル
休眠口座管理手数料 20.00ドル/年
国際送金組戻し手数料 50.00ドル
口座閉鎖手数料 5.00ドル
外貨為替 当社指定レート

引用元:iWallet公式

【簡単!】iWalletの登録方法を3つの手順で解説

iWallet

口座開設で行うことはとても少ないので簡単です。

しっかりと本章で手順を学んで、実際に登録していきましょう!

手順①メールアドレスを入力

開設フォームで個人、法人を選択してメールアドレスを入力し「次へ進む」をタップします。

このとき、使えるメールアドレスを使用しましょう。

手順②個人情報を入力

パスワード・氏名・居住国名・生年月日を入力し、認証メールの送付を申請します。

そして登録したメールアドレスに認証メールが届くので、メール内記載のリンクをタップします。

手順③登録完了

認証メールのURLをタップすると、スタンダード会員登録の完了になります。

非常に簡単なので、使う予定がある方は登録を済ませておきましょう。

iWalletの安全性を解説【基本情報】

iWallet

iWalletは電子決済サービスになります。

「iWallet Limited」という香港の企業によって運営されており、世界中で多くのユーザーが利用しています。

また、iWalletはecoPayzと並び、個人情報のセキュリティーとプライバシーが守られていて安全性・利便性が高いサービスとして認知されています。

以下基本情報になります。

サービス名 iWallet(アイウォレット)
運営会社 iWallet Limited
運営ライセンス MSO 香港
入金手段 銀行振込
出金手段 銀行振込 / iWalletカード
手続き・サポート受付時間 24時間 年中無休

iWalletの税金について

iWallet他の電子決済同様、資金を直接日本の銀行に振り込みます。

なので、利益が課税対象金額として定められている、50万円のボーダーラインを超えてしまった場合には税務署に申告する必要があります。

詳しい税金の計算方法や、確定申告の手順などの詳細は以下記事をご覧ください。

【ココがいい!】iWalletの4つのメリット

iWallet

では、最初にiWalletを使用するメリットを3つ紹介します。

  • 安心の日本語対応
  • 安全性のある運営
  • ATM対応の新プリペイドカード

以上の3つがiWalletの主なメリットです。

では、一つずつ詳細を紹介していきます。

メリット①安心の日本語対応

決済サービスというのはどうしても海外対応などが出来る分、英語しか対応していないのではと懸念してしまいますが、iWalletにその心配は不要です。

iWalletでは日本語サポートを受けられることができます。

困ったときには日本語での返答があるのはとても安心できるシステムですね。

メリット②安全性のある運営

安全性のある運営

ここも決済サービスを利用するにあたって、重要になってくる一面でしょう。

決済サービスによって、所在や会社概要がイマイチわかりづらく、そこが不安なんていうこともあります。

iWalletのプラットフォームは、SSL暗号化技術最先端のファイアウォールシステムを採用していて、不正アクセスの防止やデータ盗難から完全に保護する対策を行っています。

また、香港政府発行のライセンスMSO(MoneyServiceOperatorsLicense)を取得していて、安全に運営されています。

政府が認めた決済サービスなので、これほど安全なものはありません。

メリット③ATMに対応している

ATM対応の新プリペイドカード

iWalletでは以前からプリペイドカードのシステムを採用していましたが、2018年に停止していました。

そして現在、iWalletでは新しくNEWプリペイドカードを発表しました。

中国を中心にオンライン決済でシェアを伸ばしてきている中国銀聯(ギンレイ)が発行しているプリペイドカード「ユニオンペイ」です。

このプリペイドカード作成には本人確認書類提出や、アカウントのランクアップが必要になりますので、注意が必要です。

メリット④年会費無料でお得な会員になれる

Walletへの入金で注意したいのが、最初に登録した状態では「スタンダード会員」であるという点です。

スタンダード会員には1000ドルまでの入金上限があり、ハイローラーユーザーからすると不便です。

この入金上限を無くすには、エグゼクティブ会員へのアップグレードが必要になります。

アップグレードしたからといって年会費などかからないので、できるだけアップグレードをするようにしましょう。

以下がエグゼクティブ会員になるための手順になります。

手順①口座開設が完了したら「My Wallet」にログインします。

手順②ログインしたら、「ユーザー設定」をクリックします。

手順③口座開設時に登録した個人の情報を確認し、「変更・修正」

手順④次に住所、電話番号を入力する画面になるので入力をし、「確認画面」をクリックします。

手順⑤入力内容を確認して間違いがなければ「上記内容で登録する」をクリックします。

しかし、エグゼクティブ会員にはもう一段階、作業があります。

それが「本人確認書類」の提出です。そちらも順追って解説します。

■KYC書類の認証(本人確認書類)
KYC書類の認証(本人確認書類)
手順①「ユーザー設定」から「KYC書類認証」をクリックし、フォームにいきます。

手順②
手順②KYCアップロード画面が表示されたら、「本人確認書類」と「住所登録照明書類」の「ファイルを選択」をクリックをし、スマホやデジカメで撮影した「書類の画像データ」を選択します。

手順③必要な書類の画像を全て選択したら「アップロード」をクリックして終了です。

本サイトおすすめ!iWalletが使えるおすすめオンカジ3選

iWalletで入出金できるオンカジは現時点で多くあります。

今回はその中でもiWalletと相性が良く、オススメなオンラインカジノを3つ紹介していきます。

オンカジ①ボンズカジノ

ボンズカジノ

初心者からハイローラーまで幅広く楽しめる!
出金処理がスピード感は魅力!!

ボンズカジノは日本人プレイヤーに大評判!

サイトデザインもファミコンの世界を思わせるレトロゲームのイメージが日本人に馴染みます!

ライセンス キュラソー
入金不要
ボーナス
オンカジ!!からの登録で
45ドルもらえる!
初回入金
ボーナス
入金額の
最大200%がもらえる!
\入金不要ボーナス45ドル進呈!/

オンカジ②カジノシークレット

カジノシークレット

キャッシュバックと言えばカジノシークレット!
出金条件なしのキャッシュバックは本当に魅力!!

カジノシークレットと言えば、出金条件なしのキャッシュバックシステム

バカラやスロットなど一般的なカジノはもちろん、約2000種類もの多彩なゲームが遊べます

ライセンス キュラソー
入金不要
ボーナス
なし
初回入金
ボーナス
入金額の
最大50%がもらえる!
\初回入金キャッシュバック500ドル進呈!/

オンカジ③クイーンカジノ

クイーンカジノ

クイーンカジノは有名セクシー女優がアンバサダーを務めています。
彼女たちにお世話になった人は少なくないはず…!

クイーンカジノはライブカジノ推しのオンラインカジノです。

ライブカジノルーム設置数はオンカジ業界随一であり、多くの美人ディーラーを抱えています。

ライセンス キュラソー
入金不要
ボーナス
オンカジ!!からの登録で
30ドル&FS30回もらえる!
初回入金
ボーナス
入金額の最大
150%がもらえる!
\入金不要ボーナス30ドル進呈!/

まとめ

基本的にオンラインカジノに入金するときにどの決済方法にするかって悩みますよね。

しかし、一つ言えるのは中長期的にオンラインカジノで遊ぶなら電子決済系がオススメです。

楽に入出金を行うことができますし、手数料も基本安いです!

そしてiWalletだけでなく、「他の決済方法も見てみたい!」という方は以下記事で比較を行っているのでご覧ください!

\合わせて知りたい!/
電子決済