ベラジョン ドル 円
UPDATE:2021.04.23

ベラジョンカジノのドル表示を円にはできない!お得な方法も紹介

オンカジ一覧ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノを楽しむ上で、で、よく挙げられるユーザーからの不満。
「通貨のドル表示がわかりにくい!」
「円表示にしてほしい!!」

この記事では上記についてわかりやすく解説していきます。
それでは見ていきましょう。

ベラジョンカジノは日本が運営しているサービスではなく、マルタ共和国に本拠地を置いているサービスです。
こういった理由からどうしても私たち日本人が使いにくいと感じる部分が多少なりとも出てきます。

特にドル表示はよく挙げられることなのです。
しかし残念ながらベラジョンカジノでは日本円での表記に変更することはできません。

そこで今回の記事では次の3つについてわかりやすく解説しました。

・ベラジョンカジノで円表示は可能なの?
・ドル表示の計算方法
・円高・円安で得する方法

それではさっそく解説していきます。

ベラジョンを見に行く(オフィシャルサイトへ)

1:ベラジョンカジノの通貨はドル表示

「ドル表示を円表示に変えられないの?」

このように思う人も多いでしょう。
残念ながら現状ベラジョンカジノで円表示させることはできません。

残高や、ベット額、獲得賞金すべてが馴染みの少ないドルで表示されているので、わかりにくいと感じますよね。
これに対しての対策は、、、残念ながら慣れるしかありません。

「500ドル」と言われても、即座に約5万円ってなかなか出てこないですよね。
慣れない通貨でプレイする以上、入金金額やベット額の間違いに気をつけなければいけません。

例えば、約5万円(500ドル)入金するつもりが、間違えて5000ドル(約50万円)と入力してしまった場合、大変です!

ベラジョンカジノでは入金金額分の賭け金をプレイしない限り、出金できません。
ですので、5000ドル(約50万円)分をベラジョンカジノでプレイしない限り、出金不可能なのです。

不慣れな通貨でプレイしなければいけないので、ベットや入出金の際はよく注意する必要があります。

1-1:日本以外の国ではドル以外の表示!?

ネット上でベラジョンカジノのプレイ動画を見ると、通貨の表示がドルではなくユーロ表示のものを見かけます。

実はベラジョンカジノは利用者のIPアドレスから、利用者のプレイ地域を判断しています。
ですので、ヨーロッパからアクセスした場合はユーロ通貨でプレイができるのです。

日本からのアクセスに対しては必ずドル表示となります。
これはベラジョンカジノに限らず、他のオンラインカジノでも基本的に同じ仕様となっているはずです。

1-2:円表示できない理由

「ヨーロッパからのアクセスではユーロ表示されるのに、なぜ日本からは円表示できないの?」

そう思いますよね。

その理由は、日本ではオンラインカジノが合法とは認められていないからです。
では違法なのかと言うと、そうではなくグレー。

そもそもベラジョンカジノは海外で合法的に運営されています。
ベラジョンカジノは海外で運営されているからこそ、日本の法律が及ばずにグレーなのです。

もし円表示してしまうと、日本のオンラインカジノと見なされて法律に引っかかってしまう可能性があるのです。
日本でオンラインカジノの運営が認められていない以上、ベラジョンカジノの円表示は難しいでしょう。

2:ドル表示を日本円に換算する方法

多くの人が、ドル表示を頭の中で日本円に換算してプレイしていますよね。
しかし、ドル・円の為替相場は随時変動していて正確な金額の算出を瞬時に行うのは難しい。

そこで、《1ドル=100円》と考えて計算することをおすすめします。
要するに、表示されているドルに「0」を2つ足す、もしくは小数点を右に2つずらすことで円換算できるということ。

200ドルの場合、「0」を2つ足して20,000円
0.2ドルの場合は、小数点を右に2つずらして20円

これはあくまでも1ドル=100円換算の数字なので正確ではありませんが、ベラジョンカジノでプレイする上ではそこまで問題は生じないはずです。

例えば、実際には1ドル=105円だった場合の計算は、
200ドル✕105円=21,000円
0.2ドル✕105円=21円

そこまで大きな違いとはなりにくく、すぐにドルを円換算できるので活用しましょう。

ベラジョンカジノでは、ゲームによってベット可能額が0.1ドル~200ドルなどと表示されています。
日本円に換算すると10円~2万円までベット額を選べるということ。

これを頭に入れて、もし計算を間違えてベット額を200ドルにしてしまうと、あっというまに資金は底をつく可能性があるので注意しましょう。
とは言え、当たったらデカイのでハイローラーの方はリスクを理解した上でプレイしてください。

3:入出金の時に「円高・円安」で得する方法

紹介したように、ベラジョンカジノでは円表示ができない以上、ドル表示に慣れるしかありません。
ドル通貨でプレイする以上、入金や出金の際にドル・円の両替が発生しています。

ドル円の為替は随時変動しているので、当然「円高・円安」どっちで入出金すれがお得なの?と考える人も多いでしょう。

ここでは、わかりやすくするために以下の数値をもとに説明していきます。
円高:1ドル=90円
円安:1ドル=120円

3-1:入金の時に「円高・円安」どっちが得?

ベラジョンカジノへの入金をする場合、円高・円安どちらが得かを説明します。
結論から言えば、入金の時は円高の方が得になります。

円からドルに換算する場合は、入金額を為替金額で割ります。

例えば10万円をベラジョンカジノに入金するとした場合。

《円高:1ドル90円の場合》
10万円÷90円=約1111ドル

《円安:1ドル=120円》
10万円÷120円=約833ドル

比較すると、円高の方が円安よりも278ドルも高いのがわかります。
278ドルあればベラジョンカジノ内でかなり遊べますよね。

入金の時は円高の方が得になるのです。

3-2:出金の時に「円高・円安」どっちが得?

同じように出金の場合も考えてみます。
こちらも結論から言うと、出金は円安の方が得です。

ドルから円の換算は、出金額に為替金額をかけ合わせます。

例えば1000ドルをベラジョンカジノから出金するとした場合。

《円高:1ドル90円の場合》
1000ドル✕90円=90,000円

《円安:1ドル120円の場合》
1000ドル✕120円=120,000円

比較すると、円安の方が円高よりも30,000円も高いことがわかります。
30,000円あれば、結構いろんなことができますよね。

このように、出金の場合は円安の方が特になるのです。

まとめ

ベラジョンカジノのドル表示とお得に入出金をするタイミングについて説明しました。

ベラジョンカジノでは、円表示にすることはできません。
それは日本ではオンラインカジノの運営を禁止されているからです。

そもそもベラジョンカジノを含むオンラインカジノは、海外で運営されているので日本の法律が及びません。
円表示してしまうと、日本の法律によって利用できなくなる可能性があるのです。

ドル表示を円に簡単に換算する方法として、「0」を2つ足すことがおすすめです。
100ドルの場合、10,000円などと換算して考えることで、ベラジョンカジノ内でのプレイをスムーズに楽しむことができます。

そして、ベラジョンカジノはドル通貨でプレイしている以上、入金・出金時に両替が発生しています。

・入金のタイミングは「円高」がお得
・出金のタイミングは「円安」がお得

上記を念頭にタイミングを見て入出金するといいでしょう。

今後日本の法律が改定し、ベラジョンカジノをはじめとするオンラインカジノが合法化する可能性はあります。
そんな未来を期待して、現状はベラジョンカジノ内のドル表示に慣れて対応していきましょう。

ベラジョンを見に行く(オフィシャルサイトへ)

オンカジ一覧ベラジョンカジノ