UPDATE:2022.07.26

【カジノの王様】バカラのルールを解説│初心者でもわかるオンラインカジノで稼ぐ方法

バカラ

バカラはブラックジャックやポーカーと並ぶほど人気のあるゲームです。

ルールがシンプルで覚えやすく、どこのカジノでも遊べるため気軽に楽しめるゲームとして知られています。

本記事ではバカラの意味や用語、基本的なルールなどについて詳しく解説します。

これからバカラを始める人は参考にしてください。

バカラとは

バカラはカジノで最も人気のあるゲームのひとつです。

その人気の高さから「カジノの王様」とも呼ばれています。

決着が付くスピードが速く、テンポ良くゲームを楽しめる上に、ルールがシンプルなので初心者からハイローラーまで広く親しまれています。

バカラの意味

バカラ(Baccarat)はイタリア語で「0」や「破産」を意味する言葉です。

言葉の通りイタリアが発祥のゲームで、誕生した当時は貴族の間でのみ楽しまれるゲームでしたが、時間の経過とともにヨーロッパ全土に伝わり、多くの人に親しまれるゲームへと進化しています。

バカラ用語

ヒット カードを1枚追加すること
スタンド それ以上カードを引かないこと
オプション 3枚目のカードを引くかどうかの選択
ナチュラル
(ナチュラルウィン)
最初に引いたカードの合計が8か9だったときのこと
プチナチュラル カードの合計が8だったときのこと
グランドナチュラル カードの合計が9だったときのこと
ピクチャー J・Q・Kの絵札のこと
スート ハートやスペードなどのトランプの絵柄のこと
コミッション バンカーに賭けて勝つとカジノにとられる手数料
プレイヤー
(プント)
先にカードが配られる賭け方
バンカー
(バンコ)
後にカードが配られる賭け方
スクイーズ 配られたカードをめくりながら確認する行為、テーブル内で最高金額をベットした人が行える

バカラの基本的なルール

バカラはプレイヤーかバンカーのどちらが、9に近い数字を出せるかを予測して賭けるゲームです。

カードは通常2枚配られて、一定の条件次第では3枚配られます。

カードの数え方はブラックジャックとよく似ていて、Aは1点、10やJ・Q・K、ジョーカーは0点とカウントされます。

2~9のカードはそのまま数字として数えて、カードの合計値を計算します。

足した数字が10以上の2桁になった場合は1の桁で勝負を行います。

カード 点数
A 1
2 2
3 3
4 4
5 5
6 6
7 7
8 8
9 9
10 0
J 0
Q 0
K 0
JOKER 0
【数え方例】


  • カード合計「12」の場合は「2」
  • カード合計「15」の場合は「5」
  • カード合計「17」の場合は「7」

そして自分の賭けている方の数字が高ければ的中となり、倍率に応じた配当を得ることができ、予想を外せば賭け金が没収されます。

配当はプレイヤーの勝ちが的中した場合は2倍、バンカーの勝ちが的中した場合は1.95倍となります。

もし引き分け(タイ)に賭けた場合は8倍の配当が手に入ります。

3枚目のカードを引く条件

バカラで3枚目を引く

バカラでは最初に2枚ずつカードが配られ、その後に一定の条件が揃っていると3枚目のカードが配られます。

3枚目を引くかどうかは以下の表に従って決められます。

S:スタンド(カードを引かない)
D:ドロー(カードを引く)

表1

プレイヤーの点数 プレイヤーの行動 バンカーの行動
0~5 D 表2へ
6、7 S
  • 2枚のカードの合計が0~5の場合は引く
  • 合計が6~9の場合は引かない
8、9 S S

表2

バンカーの点数 プレイヤーの3枚目のカード
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
7 S S S S S S S S S S
6 S S S S S S D D S S
5 S S S S D D D D S S
4 S S D D D D D D S S
3 D D D D D D D D S D
2 D D D D D D D D D D
1 D D D D D D D D D D
0 D D D D D D D D D D

3枚目のカードを引くかどうかはディーラーが判断するので、覚える必要はないですが、覚えておくとゲームをより楽しめるでしょう。

バカラのゲームの流れ

バカラは以下の流れでゲームが進行します。

【バカラのゲームの流れ】


  1. ディーラーが「place your bet」という合図でゲームがスタート
  2. バンカーやプレイヤーなどのベッティングエリアにチップをかける
  3. ディーラーの「no more bet」の合図でベットを締め切る
  4. ディーラーがプレイヤー、バンカーに2枚ずつカードを配る
  5. 上記の条件に従って、3枚目のカードを引く判断を行い、ドローに該当する場合は3枚目のカードを追加する
  6. 「9」に近い方が勝利となり、賭けた金額に応じた配当を得ることができる

バカラのコミッション(手数料)

バカラにはコミッションと呼ばれる手数料があります。

一般的にはバンカー側で勝利すると配当の5%が差し引かれます。

オンラインカジノでは遊ぶゲームによって徴収される方法が異なるので、気になる場合は確認しておきましょう。

罫線(票・スコアカード)のルール

バカラライブカジノ

バカラのテーブルには罫線と呼ばれる記録表があります。

上の画像の右下に表示されている表で、これまでの勝敗が記録されています。

罫線を見ることで、プレイヤー・バンカーのどちらの勝利が続いているかなど分析することが可能です。

罫線には以下の4つの種類があります。

大路(タイロ)


大路は最もポピュラーな罫線で、勝った側を記述して、連勝が止まったら次の行に進むというシンプルな書き方です。バカラの結果は運で決まるので、次にどちらが勝つかを完全に予想するのは不可能ですが、この表を使うことである程度ゲームの流れを把握することができます。

大眼仔(ダイガンチャイ)


最新の出目と一列前の出目を比べて、同じ動きか違う動きかを記録する表です

小路(シュウロ)


最新の出目と二列前の出目を比べて、同じ動きか違う動きかを記録する表です。

甲由路(カッチャロ)


最新の出目と三列前の出目を比べて、同じ動きか違う動きかを記録する表です。

罫線アプリ

バカラの罫線は少し複雑ですが、規則性を見いだすことができれば、勝つ可能性が高いほうに賭けられるので勝率が上がります。

罫線を活用してオンラインカジノのバカラを攻略しましょう。

罫線を記録するアプリはiPhone、Androidどちらにもあるため「バカラ スコアボード」と検索して、インストールしましょう。

プレイヤー・バンカー・タイを押すだけで自動的に4つの種類の罫線が入力されていくので、すぐに使いこなすことができるはずです。

バカラの種類

オンラインカジノのバカラには通常のバカラ以外にもルールやサイドベットを追加したバカラがいくつもあります。

ここでは人気のあるバカラの種類について解説します。

ライトニングバカラ

ライトニングバカラ

ライトニングバカラは通常のバカラに加えて「ライトニングラウンド」というラッキーナンバーを決める時間があり、ラッキーナンバーを含めたカードで勝つとより多くの配当を得ることができます。

最高配当倍率は130万倍にも上るためかなりの人気があります。

ただしライトニングバカラでは配当アップのチャンスがある代わりに、1ゲームごとに20%の手数料が徴収されます。

この手数料は勝っても負けても戻ってこないので、通常のバカラよりも割高です。

軍資金が少ないと早い段階でゲームを終えなければいけないので、軍資金を多めに用意して遊ぶようにしましょう。

バカラスクイーズ

バカラの醍醐味といえば「スクイーズ」です。

ランドカジノではよく見られる光景ですが、全く同じようなことがオンラインカジノのバカラでも可能になっています。

スクイーズが行えるバカラを「バカラスクイーズ」といい、通常のバカラにスクイーズの演出が加えられます。

ゆっくりとカードがめくられるワクワク感やドキドキ感を味わえるため人気のバカラです。

ドラゴンタイガー

ドラゴンタイガーバカラ

バカラから派生したドラゴンタイガーは、マカオを中心として人気のあるゲームです。

基本的なルールは変わりませんが、配られるカードは1枚だけなので、とてもシンプルになっています。

バカラで稼ぐ賭け方

バカラは基本的にプレイヤー・バンカーのどちらかに賭ける2択の勝負なので、さまざまな賭け方ができます。

その中でも「マーチンゲール法」はバカラで使用すると効果的だといわれています。

マーチンゲール法は理論上必ず勝てるといわれている賭け方で、「負けたら次のベット額を前回の2倍にする」というように賭けます。

具体的には以下の表のように賭けます。

回数 ベット額 勝敗
1回目 $1
2回目 $2
3回目 $4
4回目 $8

上記の表では1ドルからベットを開始して、4回目に勝つまでにベット額を倍にしています。

負けた金額を合計すると7ドルになりますが、4回目に16ドル勝っているので、最終的には9ドルの勝利になります。

負けた回数がどれだけ多かったとしても、1回勝つだけで負けた金額を全額取り戻すことができます。

ただしマーチンゲール法は運悪く負けが続くとベット額が膨れあがってしまいます。

最悪の場合、最大ベット額に到達してしまい、マーチンゲール法が続行できなくなり、回収できなくなる可能性があります。

そうなってしまわないように損切り方法を心得ておきましょう。

損切り方法

マーチンゲール法を使用するときの損切り方法は「ここまでなら負けて大丈夫という金額を設定する」ことです。

バカラをプレイするときに最大負け金を設定しておきましょう。

オンラインカジノによってはアカウントから最大負け金を設定し、それを超えるとアクセスできないように制限することができます。

負け金を設定せずに熱くなってプレイしてしまうと、損失額が思った以上に大きくなってしまいます。

損失額が膨れあがってしまい、生活に支障を来してはいけないので、適切な負け金を設定しておきましょう。

バカラができるオンラインカジノ

ここまでバカラのルールについて解説しましたが、ここではバカラを実際にプレイできるおすすめのオンラインカジノを紹介します。

無料プレイにも対応しているオンラインカジノもあるため練習に活用することも可能です。

おすすめ①:ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ
スロット テーブル
ライブ
カジノ
スポーツ
ベット
運営開始 2010年~
姉妹サイト インターカジノ
優雅堂
入金不要ボーナス $30
初回入金ボーナス 入金額の100%
(最大$500)
◆ベラジョンカジノの特徴◆
  • 人気No.1!日本人に圧倒的支持を集めるオンラインカジノ
  • 日本人向けのサービスに特化していて使いやすい
  • プレイヤー数が多いので、必然的に口コミ多数
  • ライブカジノの質が高い
  • サポート対応が丁寧かつ迅速
\入金不要ボーナス30ドル進呈!/

おすすめ②:コニベット

コニベット
コニベット
スロット テーブル
ライブ
カジノ
スポーツ
ベット
運営開始 2019年11月~
姉妹サイト
入金不要ボーナス $20
初回入金ボーナス 入金額の65%
(最大$650)
◆コニベットの特徴◆
  • シューティングゲームが面白いし勝てる!
  • 日本のプロ野球などがBETできる!スポーツベット
  • eスポーツの勝敗にBETできる!
\入金不要ボーナス20ドル進呈!/

おすすめ③:ボンズカジノ

ボンズカジノ
コニベット
スロット テーブル
ライブ
カジノ
スポーツ
ベット
運営開始 2020年~日本語対応
姉妹サイト カジノX
ジョイカジノ
入金不要ボーナス 4,500円
初回入金ボーナス 入金額の200%
◆ボンズカジノの特徴◆
  • 4,500円の入金不要ボーナス!
  • こだわりのサイトデザイン
  • 各種ボーナスやキャンペーンが豊富でお得にプレイできる
  • 日本のプロ野球などがBETできる!スポーツベット
「oncasiinfo」と入力で
\入金不要ボーナス45ドル進呈!/

まとめ

バカラは「カジノの王様」と呼ばれているだけあって、シンプルで誰でも楽しめるゲームです。

一度ルールを覚えてしまえば派生したゲームも楽しめるため、飽きさせることはないでしょう。

バカラ