マーチンゲール法
UPDATE:2021.12.01

理論上は100%勝てるマーチンゲール法とは?正しい賭け方とメリットデメリットを紹介

賭け方(ベット方法)

オンラインカジノだけではなく競馬、競艇、競輪、FXなどでも用いられることがあるマーチンゲール法は、理論上は『100%勝てる』ベット方法です。

おそらくオンラインカジノで数多く伝わっている必勝法の中でも最も有名なのがマーチンゲール法ではないでしょうか。

それだけ多くの方が利用しており、やり方さえ覚えてしまえば初心者でも簡単に使えてしまいます。

しかし、誤った使い方をすると最もリスクが高いのがマーチンゲール法です。この記事ではマーチンゲール法の正しいやり方、メリットとデメリットをわかりやすく解説していきます。

理論上は100%の確率で勝てるベット法ですが、ひとつ間違えるととんでもないマイナス収支を叩き出してしまうリスクもありますので、くれぐれもご注意ください。

この記事で解説していること
✓マーチンゲール法の正しい賭け方
✓マーチンゲール法のメリット・デメリット
✓マーチンゲール法のコツ
この記事は6分で読み終わることができます。
\合わせて知りたい!/

マーチンゲール法の正しい賭け方

マーチンゲール法

カジノの必勝法ともいえるベッティングシステムはさまざまありますが、その中でもマーチンゲール法は群を抜いて簡単な賭け方です。

マーチンゲール法は『負けたら賭け金を2倍にして賭ける』というだけ。つまり、前のベットで1ドル負けたら次は2ドル、それも負けたら次は4ドル、負けたら8ドルと負けたら前に賭けた額の倍をベットするというだけです。

■考えるべき点

  • 配当が2倍で勝率50%のゲームを選択する
  • 賭ける金額は初回ベット時に決める
  • 負けたら倍にして次のゲームにベットする
  • 勝ったら初回ベット時の額に戻す

マーチンゲール法で考えるべき点はこれだけです。

前に負けた額の倍を次のゲームで賭けるため、勝つまで続ければ理論上は100%負けることはありません。他のベット法とは異なり連勝を続ける必要もありませんので、どこかで1勝すれば今までの負けをすべて取り返すことが可能です。

ちなみに、オンラインカジノにある2倍配当のゲームは以下があります。

ブラックジャックとバカラはとディーラーの勝負なので配当は2倍で勝つ確率も50%です。ルーレットの場合は数字の0があるので正確には50%ではありません。もしもマーチンゲール法を使ってカジノをしたいのであれば、ブラックジャックかバカラをプレイする時にしましょう。

マーチンゲール法の2つのメリット

マーチンゲール法のメリット

はじめに、マーチンゲール法のメリットを紹介していきます。

  • どれだけ連敗しても1回の勝ちで利益を出せる
  • 簡単でシンプル

どれだけ連敗しても1回の勝ちで利益を出せる

最大のメリットは1回の勝利で必ず利益を出せる点です。

どれだけ連敗が続いてもマーチンゲール法は関係ありません。勝つまで続ければ理論上は負けることはありませんので、負けが込んでも1回の勝利で利益を出せるのは大きなメリットです。

1ドル⇒2ドル⇒4ドル⇒8ドル⇒16ドル⇒32ドルと賭ける額は増えますが、勝率50%のゲームで連敗が続く確率は極めて低いです。

連敗数 連敗確率
1連敗 50%
2連敗 25%
3連敗 12.5%
4連敗 6.25%
5連敗 3.12%
6連敗 1.56%
7連敗 0.78%
8連敗 0.40%
9連敗 0.20%
10連敗 0.10%

倍々ゲームで賭け金が増えていくことに不安を抱えてしまうかと思いますが、勝率50%のゲームで連敗が続く確率は上記表の通りです。

3連敗ですら12%、4連敗以降になると確率は6%以下になります。10連敗になると0.1%になりますので、よほど運が悪くない限りはそこまで大きな連敗はしないという計算になります。

簡単でシンプル

前述したようにマーチンゲール法は負けたら前のゲームで賭けた倍の額をベットするという非常にシンプルなベット法です。

そのため、初心者でも初めてカジノに挑戦する方でも誰でも利用することができます。

シンプルかつ簡単というのはベット法においては重要です。複雑な計算や負けた時に倍にしなければいけないなどのルールだと、数字の弱い方だと混乱してしまうこともあります。

マーチンゲール法はただ倍にすれば良いとだけ覚えておけば問題ありません。また、使えるゲームも勝率50%の簡単なものなので、ルールが簡単でシンプルというのは大きなメリットです。

マーチンゲール法の3つのデメリット

マーチンゲール法のデメリット

  • 初期ベットが少ないと勝てる金額が少ない
  • 軍資金が少ないと使えない
  • テーブルリミットが設定されている

続いてはマーチンゲール法のデメリットを紹介していきます。

初期ベットが少ないと勝てる金額が少ない

マーチンゲール法は勝つまで続ければ理論上は負けることはありませんが、得られる収益は初期ベットに依存するため少ないと勝てる金額も少額になります。

たとえば、初期ベットを1ドルにしたとします。すると、10連敗目で賭ける金額は1,024ドルと膨大な額になりますが、この勝負で勝っても得られる利益は1ドルだけです。これではリスクとリターンが見合えっているとはいえません。

大きな金額を勝つためには、最初から多額の軍資金を用意しておく必要があります。しかしそうなると、連敗した時に賭ける金額も膨大な額になるということを覚えておきましょう。

軍資金が少ないと使えない

冒頭でも説明した通り、マーチンゲール法は勝つまで続ければ絶対に負けないベット法です。

しかし、それは『軍資金が無限にあれば』です。いくら勝率50%の勝負で連敗する確率が少ないとはいえ、運が悪ければ5連敗や6連敗は平気でしてしまいます。そんな時に初期ベットが大きすぎて軍資金が足りなくなると、次のゲームで賭けることができずにすべてマイナスになります。

負けるたびにどんどん賭け金が膨れ上がるということも視野にいれておきましょう。仮に初期ベットが1ドルであっても、10連敗で賭ける金額は1023ドルです。20連敗すると賭け金は524,288ドルになります。

勝率50%のゲームで20連敗するなんてありえないと思うかもしれませんが、過去にはモナコのカジノで26回連続で黒が出たという記録があります。もしもこの時に「次は赤がくるだろう」と考えてマーチンゲール法を使っていたらとんでもないことになっています。

\合わせて知りたい!/

連敗する確率が低いとはいえ0ではない限り、カジノは何が起こるかわかりません。

テーブルリミットが設定されている

ランドカジノにもオンラインカジノにもテーブルリミットが設定されています。

テーブルリミットは上限です。つまり、「このテーブルでは●●ドル以上を一度に賭けることはできない」と決められているルールです。マーチンゲール法で賭け金が上がっていくと、軍資金はあるにも関わらずテーブルリミットのせいで賭けることができずに負けるということがあります。

理論上ではマーチンゲール法は負けることはありません。しかし、どれだけ無限にお金を持っている大富豪で資金に余裕があってもテーブルリミットがあるために、マーチンゲール法を使っても100%勝つことはできないというわけです。

マーチンゲール法を上手に運用するためのコツを紹介

マーチンゲール法の運用ポイント

最後に、マーチンゲール法を上手に運用するために押さえておくべきポイントを紹介していきます。

ベットリミットが高いオンラインカジノを選ぶ

デメリットの項目でリミットについて触れましたが、実はテーブルリミットはカジノにより千差万別です。

そのため、軍資金が豊富でとことんまでマーチンゲール法で賭け続けたいと考えている方は、このテーブルリミットが高いオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノの中には、ルーレットで最大10万ドルまで賭けていいところもあります。

ランドカジノよりもオンラインカジノの方がシビアなリミットを設定している傾向にありますので、プレイ前に事前チェックで上限を調べておくと良いでしょう。

ベットリミットが高いオンラインカジノ

最大連敗数を決めておく

理論上は必ず勝つことができるマーチンゲール法ですが、持っているお金は有限です。

毎回とことんまでマーチンゲール法で突っ張っているといつかは破産してしまいます。

そのため、予めここまで連敗したら辞めるという指標を決めておくことをおすすめします。

たとえば軍資金が100ドルの人が初期ベット1ドルで5連敗した場合、資金は69ドルまで減ります。

しかし、100ドルすべてを失ってしまってはもう取り戻すことはできませんが、69ドル持っていればまた1から初めて資金を取り戻せる可能性は残ります。

マーチンゲール法は熱くなりやすいベット法なので、ついつい突っ張ってしまいがち。

しかし、すべての軍資金を使うよりも最大連敗数を決めておとなしく損切りした方が得な場面もあります。

ゲームの流れを読んでから参加する

マーチンゲール法を使えるゲームは勝率50%なので完全に運だと思っている方も多いですが、実はそうではありません。ゲームの流れを読んでから参加するというのも勝率を上げる手です。

たとえばルーレットの赤黒でマーチンゲール法を実践しようと思った場合、赤が5回連続で続いたら次は黒の可能性が高いですよね。このようにゲームの流れを的確に読みながら、マーチンゲール法に参加していくと短い連敗で1回の勝利を掴むことができるようになります。

このようにゲームの流れを読んで近い将来に確実な1勝を狙えそうな場合は、賭け金を倍にするのではなく3倍にするなどの応用もおすすめです。

しかし、気を付けなければいけないのは、誰にもゲームの流れを完璧に読むことはできないということ。前述したように過去には26回も連続で黒が出たこともあるため、泥沼にはまらないように理性を保ち続けることは忘れてはいけません。

マーチンゲール法を試すのにおすすめなオンラインカジノ3選

ブラックジャックにしても…バカラにしても…試せるゲーム数は多いに越したことはありません!

ここでおすすめするのはゲーム数も豊富で選び放題だからマーチゲール法も試し放題なのです!

なにより、ボーナスも豊富なのでお得にも遊べちゃいます!

  • コニベット
  • カジノシークレット
  • ベラジョンカジノ

ぜひ、参考にしてください!

ボーナス豊富でお得に遊べる【コニベット】

コニベット

スロットの種類が幅広く用意されているので、一撃台を探し出すのも容易です!

新台も随時更新しているので、幅広いスロットが遊べます!もちろん、一撃台も多数!

他にはないジャンルのゲームもあるので、スロットやルーレットなどに飽きたユーザーも満足!

コニベットのおすすめな理由3つは下記の通りです!

■おすすめ理由

  • 業界でも珍しいオリジナルゲーム満載!
  • 銀行振込での入出金が可能!
  • 直近24時間のペイ率情報が確認できる!
登録で20ドルのボーナスがゲットできる!

コニベットを見に行く(オフィシャルサイトへ)

\詳しく知りたい!/

キャッシュバックでお得に遊べる【カジノシークレット】

カジノシークレット

カジノシークレットは自動キャッシュバックを導入したオンカジとして有名です!

キャッシュバックを駆使して、賢く一撃を狙うのにピッタリなサイトとなっています!

視覚的にも優しいデザインとなっており、バカラやスロットなど一般的なカジノはもちろん約2000種類もの多彩なゲームが遊べます!

カジノシークレットのおすすめな理由3つは下記の通りです!

■おすすめ理由

  • ボーナス出金条件なし!獲得でそのまま使える&出金できる!
  • 負けても返ってくる「キャッシュバックシステム」
  • シークレット専用ライブカジノでVIP気分が味わえる!
登録で初回入金額の50%キャッシュバック!

カジノシークレットを見に行く(オフィシャルサイトへ)

\詳しく知りたい!/

初心者でも気軽に遊べる【ベラジョンカジノ】

ベラジョンカジノ

オンカジ界の最大手サイト「ベラジョンカジノ」はゲーム数も日本一!!

ゲーム数が多いのも、もちろんですが、ベラジョンカジノはジャックポット機種も用意されているので、一撃必死です!

業界最大級だから初心者でも遊びやすく、シェア率NO.1!!

おすすめサイトの中でも屈指のゲーム数を誇るベラジョンカジノ!その数なんと約1600種類(随時更新中)

ベラジョンのおすすめな理由3つは下記の通りです!

■おすすめ理由

  • 「ご褒美プログラム」でお得にプレイ!
  • 最新ビデオスロットの先行プレイが可能!
  • 日本でオンカジシェア率No.1
登録で30ドルの入金不要ボーナスがゲットできる!

ベラジョンを見に行く(オフィシャルサイトへ)

\詳しく知りたい!/

まとめ

負けたら次のゲームに倍を賭けるという単純明快なベット法「マーチンゲール法」を紹介してきましたが参考になりましたか?

初心者も使いやすく1回の勝ちで今までの負け額を取り戻せるベット法ですが、軍資金の問題、テーブルリミットなどさまざまなデメリットがあります。また、連敗が続くと意図せず多額のベットが必要になるという精神的負担も大きいので、ゲームの流れを読みながら使うようにしましょう。

理論上は勝つまでやれば必ず勝てるベット法ですが、最大連敗数を決めて自ら泥沼に陥るリスクを排除する考え方も重要です。

\合わせて知りたい!/
賭け方(ベット方法)